お知らせ


2016年6月24日金曜日

2016・06・24<新入荷>明治、大正、昭和戦前の器8種(※十二支図、香蘭社製有り)


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。





吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、
即活躍するものばかりです。


器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は、輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
明治時代の鉢物からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、
地方発送、買取も随時承っております。


染付捻子文に微塵唐草と草花図8寸鉢
1客 9,500円+tax
(明治前期)
径約24㎝・高さ約8㎝
※完売しました

全体に広がる緩やかな捻子文。うねる線が躍動感を生んでいます。
器面中央からあえて中心をずらして描かれており、洒落た構図です。


ベロ藍独特の鮮やかな色に目を奪われると、
可憐な草花図が白く浮かび上がります。
一カ所だけ違うデザインの草花図を置いて変化をつけています。


交互に配された微塵唐草文も細かく丁寧に描き込まれています。
唐草文の余白が器面の程良い抜けとなり、
色の濃淡美しい仕上がりとなっております。


細かな手仕事は、厚みを持たせた口縁部にも。


裏柄は八方の割絵となっており、
迷いない筆使いで雲龍図と花図が交互に描かれています。


水の流れを意とする捻子文。暑くなるこれからの季節に涼感を与えます。

たっぷりのお素麺に氷をのせて。。。
視覚から涼しさを感じとって、暑さを乗り切りたいですね!



型紙摺り染付微塵唐草文と菊図8寸鉢
1客 8,000円+tax
(明治前期)
径約24㎝・高さ約7㎝
※高台ホツ有り


続いても、捻子文のご紹介です。


こちらは微塵唐草文が型紙摺りの技法で施され、
手描きとは異なる繊密さがありますね。
菊は染付で描かれており、おおらかさがあります。


こちらの裏柄も雲龍図と草花図が描かれています。
やや簡略したような絵付けです。


高台にカケが見られる為、お値段に反映しております。


染付と型紙摺り、明治前期の二つの技法。
其々の味わいをご堪能頂けます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。




線描き牡丹図9寸鉢
1客 9,500円+tax
(明治前期)
径約27㎝・高さ約9㎝
※完売しました

しっかりとした描き込みが施され、
大胆でモダンな印象を与える線描きの9寸鉢です。


見込みと四方には大輪の牡丹が花咲かせます。
繊細な雰囲気を感じることの多い線描きのお品ですが、
こちらは反して、生き生きとした逞しさを感じる描き込みです。


鮮やかなベロ藍との相性も良く、存在感を放ちます。


牡丹花の間には四方襷文と卍文を描き埋めています。


裏側にも豪快さは続き、雲龍と草花図が描かれます。


古典的すぎず現代にも通じるデザインで、北欧っぽい雰囲気も感じますね。
洋食器や現代の器とも組み合わせしやすそうです。

9寸サイズで深さもあるので、睡蓮鉢としてお使い頂いても◎

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付網手文7,5寸鉢
1客 9,500円+tax
(明治前期)
径約23㎝・高さ約8㎝
※完売しました





曲線をバランスよく繋ぎ、丁寧に描かれた網手文。

その確かな筆使いと、手描きならではの味わい深さを感じられます。




見込みには目跡の跡も見られます。


網は福を「すくいとる」、「からめとる」と言った意味を持つ吉祥文です。
使う人により多くの幸福が訪れますように、という願いが込められました。
また病などの悪いものも網でとらえ、
口に入らないようにするという言い伝えもあるそうです。


口縁部、裏側へと網手の線を繋げています。


シンプルで飽きの来ない図柄として現代でも人気の網手文。
盛り鉢としてはもちろん、飾っても絵になります。
お見立て次第で様々にお使い頂けます。



続いても網手文のご紹介です。


染付網手文に鯉図4,5寸皿
1客 1,500円+tax
(明治前期)
径約14㎝・高さ約3㎝
※完売しました

高台内に『大明成化年製』とあります。
江戸幕末期~明治初めに中国から渡ってきた『新渡』かと思われます。


リズミカルに張り巡らされた網手文。
その中心に描かれるのは鯉図。


日本のお品ではあまり見かけない、珍しい真上からの描写です。
つぶらな瞳、気の抜けたような間抜けな表情に心擽られます。




緩さのある表情はそのままに、絵付けは其々異なり、
目を愉しませてくれます。


裏側にも丁寧な描き込みで網手文が続きます。


薄造りで口縁部は幅を持たせており、
洗練された雰囲気を醸し出しています。



口縁部にはムシクイ(釉薬の剥げ)が施されています。


今なら、5客揃えてのお求めも可能です。
普段使いに、おもてなしに重宝します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


銅版転写十二支図小皿
1客 2,500円+tax
(明治後期~大正)
径約11㎝・高さ約2㎝
※完売しました

珍しい十二支図、入荷しました!


まずは見込みの巾着に包まれた子、その脇に丑。


鉄板の組み合わせで竹に寅、波に卯、そして雲と辰。


そして巳、午、未と続きます。


申はお顔を桃に埋めていますね。盗み食いしている最中でしょうか。
中国の『西遊記』では、天界の西王母が大切に育てた桃を、
孫悟空が盗み食いして不死を手に入れた話がよく知られており、
伝統の画題として多く描かれてきました。


最後に酉、戌、亥。


昔は干支で時刻や方角を表していた為、
時計回りで図柄を配置することも多いですが、
こちらのお品は不規則に配置されています。
様々な窓絵を施し、心弾む愉しさがあります。


どの干支も表情豊かで、見応えがあります。
仕上がりの色味に濃淡がありますので、お好みのお色をお申し付け下さい。


版の擦れやズレは、古いものの味わいとしてお愉しみください。


お探しの方も多い、図変わり小皿。
お問い合わせはお早めにどうぞ!

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

最後に香蘭社製のお品を2種ご紹介いたします。


色絵鳥と草花図六弁向付
1客 1,500円+tax
(大正~昭和戦前・香蘭社製)
径約9,5㎝・高さ約5,5㎝
※完売しました

あっさりとまとめられた印象の六弁向付。
香蘭社らしい丁寧な絵付けが施されます。


薄造りで丁寧な造形の口縁部には、
藍と赤の二重線がめぐります。


側面には色鮮やかな美しい尾を持つ鳥図。
鳥の脇には草花が、尾と対称させるように描かれています。


反対の面にも草花が描かれています。花を見たところ桜でしょうか。
細い線描きで繊細さがあり、品良く仕上がっています。


高台内に銘有り。


品のある佇まいが魅力的です。
今なら5客揃えてのお求めも可能です。


吹き墨菊図5,5寸皿
1客 1,800円+tax
(大正~昭和戦前・香蘭社製)
径約17㎝・高さ約2㎝


吹き墨ならではの趣があり、優しく柔らかな雰囲気です。


浮かび上がる菊花が可憐に花を咲かせ、
濃淡つけた藍色に奥ゆかしさを感じます。


高台内に刻印で銘が有ります。


立ち上がりの無い口縁部でフラットな形状です。
和食だけではなく、洋食等に合わせてみても素敵です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。次の更新は06月28日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com 
OPEN  EVERYDAY
ご常連のお客様にロールケーキのようにラッピングされた
可愛らしいミニタオルを頂きました。いつもお心遣い有難うございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ