お知らせ


2018年6月1日金曜日

2018・06・01<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、大聖寺焼等6種

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。




吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。



器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日は、個性的な意匠の染付鉢からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付二方に蝶図浅鉢
1客 16,000円+tax
(江戸後期)
径約26,5・高さ約8,5㎝


二十四弁型の縁が特徴的な浅鉢が入荷いたしました。
端正な描き込みに心惹かれる逸品です。


二方には、背景を濃み埋めし白抜きで表した花と唐草文。
シンメトリーの配置で洗練された印象漂います。


隣り合う二方には、抽象化された蝶が羽を広げる姿。
背景に並ぶ花文もモダンな雰囲気です。


とげとげとした縁には、四方襷文を巡らせます。




高さがある造りで、盛り映えしそうな形状です。
裏柄は花と唐草文を豪快に描きます。


凝った形状と大胆な文様が目を引き、
店内でも存在感を発揮しております。

大きさの割には比較的軽く、扱いやすいです。
煮物や麺類など数人分のお料理の盛り鉢として
果物鉢やお菓子鉢として、、
お見立て次第で様々に活躍しそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付鯉図浅鉢
1客 15,000円+tax
(江戸幕末)
径約33・高さ約9㎝
※商談中

瑞々しく濃淡豊かな呉須が広がり、
中央には躍動感溢れる鯉が表現されます。


鯉の身体の周囲に渦巻く波。
細かな飛沫を上げ、いきいきと描かれます。


墨弾きの技法を用い、鱗や鰭も丁寧に描き込まれます。


立身出世の象徴である鯉は、
逞しい表情で力強く天に向かっています。


口縁部の濃みも水の表現なのでしょうか、
額縁のように文様を引き立てます。


側面は三方に葉図で装います。



どっしりとした浅鉢の形状が図柄の迫力を伝え、
職人さんの情熱が感じられる器です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付草花図7寸鉢
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約21,5・高さ約9㎝


淑やかな佇まいの染付鉢のご紹介です。
一面に、可憐な花々を纏います。


柔らかな表情で描かれた、蔓を持った四弁の花。

花弁の周囲にほんのりと淡く色付けし、
控えめながらもこだわりが感じられる絵付けです。


見込みの丸窓にも花が浮かびます。


側面の文様を活かすよう、内側は余白を広く取りシンプルに。
口縁部は菱文を繊細に描き、清々しい装いです。


すっきりとした染付で他の器とも合わせやすく、
程良い深さでたっぷり盛ることが出来る器です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付五方に金魚図9,5寸皿
1客 25,000円+tax
(江戸幕末)
径約28,5・高さ約4㎝
※完売しました

鮮明な藍色美しく、器面いっぱいに文様が輝きます。


見込みと縁の四方に、金魚図が描かれます。


ふっくらとした金魚たちは自由気ままに、
それぞれに愛らしい姿で漂っています。


その間は唐草文様で埋め尽くし、
藍一色ながら賑やかな印象です。


裏柄はさらりとした筆致の山水図。


どこかエキゾチックな雰囲気感じられる文様が、
空間を明るく彩ってくれそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


大聖寺焼の器が2種入荷いたしました。


色絵獅子牡丹図角鉢
1客 5,800円+tax
(明治前期・大聖寺焼)
約14㎝×14,5・高さ約6,5㎝


大聖寺(現 石川県加賀市)で焼かれたやきもの、大聖寺伊万里。
伊万里焼染錦様式の写しが多く、
元禄伊万里の品と見間違う程非常に出来の良い優品が多々あり、
その技術と製造量においては本場を凌ぐほどです。

煌びやかな色彩に目を奪われ、
見込みは染付の蓑と軍配の宝文を描きます。


縁の二方に描かれたのは、勇ましい獅子。
毛並みや顔立ちまで抜かりない描写です。


隣り合う二方には、朱と金彩の鮮やかさが映える牡丹図。


窓絵の間には、藍に金彩重ねた唐草文様が豪華に飾ります。



側面にも色絵が施されます。
澄んだ白い素地に、文様化された花が優雅に飾ります。


入荷数は3客です。






③は製作段階で出来た窯傷がございます。


手間暇を惜しまず、高い技術が用いられた豪華絢爛な色絵角鉢。
その華やかさに惚れ惚れしてしまいますね。



色絵壽と宝尽くし図鍔縁5寸皿
1客 3,800円+tax
(明治前期・大聖寺焼)
径約15・高さ約3㎝
※完売しました

続きまして、こちらは大聖寺焼の5寸皿です。

朱を基調とした色絵が煌めき、見込みは「壽」の文字が輝きます。
周囲は花と七宝文が並びます。


縁の四方には菱型の窓絵が設けられ、
中には巻物と蓑が描かれます。

爽やかな緑がアクセントとなり、
宝尽くし文を和やかに表現します。


周囲には、格子文に花図。
隅々まで愛らしい文様で埋め尽くし、
おめでたい雰囲気を演出します。


鍔縁の形状が文様の華やかさを引き立てます。


裏柄は丁寧な唐草文様です。


普段使いにもおもてなしの際にも重宝する5寸皿。
入荷数したての今なら5客揃いでのお求めも可能です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は6月5日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
6月に入り、関東ももうすぐ梅雨入りですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ