お知らせ


2018年5月29日火曜日

2018・05・29<新入荷>幕末伊万里、明治~昭和戦前の器6種(※蟹、マクワウリ図、深川製磁有り)

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。


吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。





器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は現代においてもなお色褪せない美しさを発揮する
蟹図6寸鉢からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付蟹図6寸鉢
1客 19,000円+tax
(江戸幕末)
径約19㎝・高さ約8㎝
※高台内ケムリ有り


大きく開いた口、高台に高さを持たせた造りで、
6寸鉢と称しましたが、盃洗として誂えたものかもしれません。


呉須調爽やかに、蟹が堂々たる姿で魅せます。
愛らしい、つぶらな目に和みますね。


立派な爪、細長い手足。丁寧に描かれた姿で今にも動き出しそうです。


豪快な筆致の海藻や流水図が
穏やかな表情を含み、蟹の周りを囲みます。


一部に濃みが施されており、青味を含む素地と相まって
美しいグラデーションを生んでいます。


幅を持たせた口縁部の丸文繋ぎが印象的です。


涼やかな文様は側面へと続きます。
流水に鮎が伸びやかに描かれ、裾に青海波文が配します。


高台内にケムリが見られます。


どっしりとしており、やや高さのある姿で存在感を放ちます。
瑞々しい呉須調や文様が、涼を演出します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


線描き菊図長角皿
1客 12,000円+tax
(江戸幕末)
約24,5㎝×約28㎝・高さ約5㎝
※ノミホツ有り
※完売しました

人気の線描き長角皿が入荷です。
淡く、上品な印象に仕上がっています。


圧巻な描き込みで、存在感を放つ縁文様。
密な描き込み、控えめな呉須調で繊細に映ります。


八方に花が配され、それをつなぐ細やかな唐草で埋め尽くされています。


余白を持たせてすっきりとさせた口縁部。
輪花縁が上品な雰囲気を引き立てます。


縁文様を額縁に見立てたかのように、
菊が絵画的に描かれ、雷文が周囲を囲みます。


裏側は可憐な花と唐草文が四方に配され、
裾には強弱つけた連弁文が描かれます。


見込みから縁にかけて立ち上がりがある為、
様々なお料理に合いそうです。


口縁部2ヵ所に極小さなカケが見られる為、
お値段に反映しておりますがお使いいただくのに問題ありません。


大きすぎないサイズ感で、日常使いに◎
和洋問わずお使いいただけます。



線描き牡丹唐草文大なます皿
1客 3,800円+tax
(江戸幕末)
径約18㎝・高さ約6㎝
※在庫数5客
※完売しました

続いても、線描きのお品をご紹介。
淡い呉須調がどんなお料理も受容します。


今回は大なます皿の入荷です。万能ななます皿ですが、
ひと回り大きいサイズは用途も広がりますね。


線描きならではの優美な表情は見込みから始まり、
花と唐草文が飾ります。


牡丹の花と蕾が交互に四方に配され、


間を埋めるのは唐草文。
線描きは力強く勢いがあります。


裏側も牡丹唐草文。
上がり良い素地に、発色良い呉須が映えます。


全体的にしっかりとした厚みがありますが、
輪花の口縁で軽やかな印象です。


今の季節、冷たい麺類を盛りつけても◎
今なら5客揃えてのお求めも可能です。
お問い合わせはお早めにどうぞ。



色絵蝶と花図大なます皿
1客 4,500円+tax
(明治前期)
径約17,5㎝・高さ約6㎝
※入荷数5客


華やかな色調で格調高く仕上げられたのは蝶図。


三方に配された蝶は、呉須をふんだんに用いて金彩でおめかし。
散りばめた緑の丸い柄が目を引きます。


丸文、紗綾形、青海波文といった
幾何学文が描き埋められ、木葉が浮かびます。
地文様の赤色がアクセントになり、器面に映えます。


見込みの牡丹花は金彩たっぷりと施され、神々しい姿。
周囲は幾何学文が囲みます。


裏側は牡丹花と線描きによる唐草文。
花には金彩施し、華やかな装いです。


華やかに、余白なく描き込んだ絵付けで
絢爛豪華な大なます皿。
明治時代の職人の手腕が鮮やかに発揮されています。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付マクワウリ図向付
1客 1,300円+tax
(明治後期~大正)
径約8㎝・高さ約6㎝


手の中に納まる小ぶりなサイズで、
コロンとした器形可愛らしい向付です。


描かれたのは、白抜きのマクワウリ図。
上下交互に並んだ姿は可愛らしく、
潔い線描きは爽やかな印象を与えます。


よく見ると、蔓も白く浮かび上がっていますね。
墨弾きの技法を用いた凝った意匠で、目にも愉しく映ります。


口縁部は内と外側に四方襷文がめぐり、
幅を変えて変化をつけています。


美しい曲線を描きながら、裾は窄まります。
高台も小さめ。周囲を連弁文が囲みます。


丸々した姿に心和むマクワウリ図。
これから旬を迎える文様が、季節感を演出します。



陽刻色絵椿図デミタスカップ&ソーサー
6客組 15,000円+tax
(昭和戦前・深川製磁)

カップ径約6㎝・高さ約6㎝

ソーサー径約12,5㎝・高さ約2㎝


其々、高台内に富士と流水の銘があります。


上質な素地、絵付けの丁寧さ、造形の美しさなど、
深川製磁らしい丁寧な手仕事が随所に見られます。


椿型の器形は可憐でいて華やか。
淡く色付く花びらは陽刻が施され、一枚一枚の凹凸を感じられます。


葉と蕾部分にも陽刻が施され、立体感ある仕上がり。
花のがくや葉脈も丁寧に表されています。


真っ白の素地、藍色、朱色が見事に調和。
凛とした美しさを放っています。


カップにも同様の手法が用いられ、
僅かに施された凹凸が心地良く指に伝わります。


肌はなめらかで艶があり、高い技術力が窺えます。


これまでも多くの人を魅了してきた深川ブルー。
洒落たデザインと調和して繊細華麗なセットが
大変状態良く、入荷してくれました。
お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は6月1日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
中道通り店にはディスプレイ棚としてもオススメな
木箱や手焙りが沢山入荷しました☆
☎吉祥寺PukuPuku中道通り店 0422-27-1636

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ