お知らせ


2017年10月3日火曜日

2017・10・3<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、明治時代の器6種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。






吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
瑠璃釉大向付からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


瑠璃釉五弁大向付
1客 6,500円+tax
(江戸後期)
径約11㎝・高さ約7㎝
※無傷入荷数4客
※完売しました

瑠璃釉による落ち着いた色調で、店内でも一際目を引く大向付。


当時、高価であった呉須をふんだんに使用した贅沢な器です。
こっくりとした色合いで風格のある佇まいをしています。


瑠璃釉を用いた器に多く見られる金彩の絵付けは無く、
独特の深い藍色が光を反射します。


また、その大きさも魅力的で、通常の向付と比べるとご覧の大きさ。
口径も11㎝程と大きく開いてますので、使い勝手良さそうです。


深い藍色に覆われ、どっしりとした存在感がありますが、
五弁となった口縁部が可憐さを演出します。


無傷のご用意は4客。他、高台に小さなホツが見られるお品もございます。
高台小ホツ有り 1客 6,000円+tax
※入荷数1客
※完売しました

お気にされない方は、5客揃えてお求め頂くのもおすすめです。
お料理をより品良く魅せてくれます。
是非お手元でご堪能下さい。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。




染付氷裂文に渦巻と貝図9,5寸皿
1客 8,500円+tax
(江戸幕末)
径約28,5㎝・高さ約4,5㎝
※対で入荷



淡く柔らかい呉須調で器面を埋めるのは、氷裂文。
冬から春にかけては季節感を表し、夏は涼を感じさせるとして
一年を通して愛されてきた文様です。



気泡や水流を表したような、渦巻と丸文が器面を楽しく飾ります。



濃い呉須が器面に映える貝図。
水流に乗ってコロコロと転がっている姿を想わせる、
可愛らしい絵付けです。



口縁部は緩やかな波状を描き、やや立ち上がりを持たせています。



高台内に目跡が有ります。



今回、対で入荷しております。上記、詳細写真は①のものです。



①と比べると、呉須調が濃いめとなり、線描きがはっきりとしています。



受ける印象も其々異なりますので、
お好みのものをお申し付けください。





染付蝶と唐草文四ツ足角鉢
1客 8,000円+tax
(江戸幕末)
約17,5㎝×約18㎝・高さ約8㎝
※甘手、ノミホツ有り



濃淡美しく施された描き込みと角型の形状が相まって、
モダンな雰囲気を醸し出しています。



見込みの蝶は唐草文と融合し、
可愛らしくも不思議な世界観で魅せます。



飛び交う蝶は、縁文様二方にも配し、、



他二方には輪郭線を用いた唐草文が描かれます。



太い線が効いた四隅の窓絵。花が可憐に咲き、
卍繋ぎ文が地文様に施され、器面に変化をもたらします。



裏側は割絵の構図となり、窓絵には愛らしい花図。
高台内に『成化年製』の銘が有ります。



華奢な四ツ足が愛嬌たっぷりでいて、、



いつもと違う角鉢の雰囲気に心惹かれます。
やや厚みを持たせた口縁部は端反りとなります。



部分的に甘手、口縁部1ヶ所にノミホツが有り、
ややがたつきも見られる為、お値段反映しております。



現代にも通じる、幕末伊万里のデザインの高さに惚れ惚れしてしまいます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




型紙摺り麒麟と花散らし図盃洗
1客 7,500円+tax
(明治前期)
径約13,5㎝・高さ約13㎝
※完売しました

ベロ藍独特の鮮烈な藍色の中、ひっそりと息を潜めるのは麒麟図。
型紙による輪郭線の内側はダミが施されています。



幅を利かせた縁文様が印象的。
丸々とした可愛らしい花が散らされ、葉柄が背景を埋めています。



判のズレや擦れは手仕事のならではの味わいですね。



器面を埋める豪華な絵付けは裏側も。
花と唐草文がモダンな表情で描かれています。



白抜きされた唐草文と鮮やかな藍色の美しいコントラスト。
スッと伸びた縦長の器形と見事に調和しています。



足元は二重の輪線が施されています。



小ぶりながらも深さがあるので、花活けとしても◎
お見立て次第で様々にお使い頂けます。





染付市松図大向付
1客 4,500円+tax
(明治前期)
径約8㎝・高さ約7,5㎝
※在庫数4客
※完売しました

こちらも白とベロ藍のコントラストが美しい市松文様。
手描き故に若干の歪みや滲みがあり、
温かみ感じる線の強弱が心地良くひろがります。



市松は裾に向かって、徐々に四角の幅を狭くして絵付けしています。



内側口縁部にも文様は続きます。



見込みは白無地。在庫の4客ともフリモノが見られます。



また、内1客にダミの塗り忘れがありました。
職人の隙が感じられ、心和みます。



ぽってりと厚みを持たせ、丸みある形状が手馴染み良いです。
大ぶりサイズなので、お湯呑にも丁度良いです!

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




色絵紅葉と蛸唐草文5寸皿
1客 2,800円+tax
(明治前期)
径約15,5㎝・高さ約3㎝
※入荷数5客
※完売しました

定番人気の蛸唐草文。今回はいつもと違う趣向の5寸皿です。



見込みは環状松竹梅。周りを菱花文が囲みます。



縁文様には蛸唐草文がめぐります。
簡略された描き込みも味わい深く、柔らかい雰囲気。
唐草の大きさに差を持たせ、変化をつけています。



三方に浮かぶ窓絵には紅葉が描かれます。
藍色の中で優しく器面を彩ります。



金彩施された口縁部は稜花となり、やや立ち上がりがあります。



裏柄の唐草文も輪郭線を用いた丁寧な描き込みで、
高台内に銘が有ります。



爽やかな雰囲気を纏った色絵5寸皿。
お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は10月6日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
ご常連のお客様よりお菓子を頂戴しました☆
いつもお心遣いありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ