お知らせ


2017年1月27日金曜日

2017・01・27<新入荷>幕末伊万里、明治時代の器7種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。






吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
幕末伊万里と明治前期のお品をご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付牡丹唐草と鳳凰図1尺1寸浅鉢
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約34㎝・高さ約8,5㎝
※裏側に小ホツ有り
※完売しました

発色美しい藍色で、大きな器面を図柄が埋め尽くします。


力強さ感じる筆致で描かれたのは、愛らしい姿の牡丹と鉄線でしょうか。
くるくると伸びた唐草が異国情緒漂う雰囲気に仕上げています。


唐草は輪郭線の間を濃み埋めした、丁寧な描き込みが施されています。


唐草の間に舞い降りた鳳凰図。
ご自慢の尾はやや淡い呉須調で、その姿をより神秘的にみせます。


圧巻の描き込みは縁文様へと続き、菱花文が連なります。
口縁部はトゲ縁。絵付けだけでなく、造形へのこだわりも感じられます。


裏側は筆の走りを感じる伸びやかな花と唐草文がめぐります。
高台内に銘が有ります。


目を引く呉須調、正確な描き込みは誠に美しく、
口径34㎝でこの深さを持たせた造りは店内でも存在感を放っています。


裏側口縁部に小さなカケが見られる為、お値段に反映しております。
表側からは見えない箇所なので、お気にされない方にはお買い得です!

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


線描き窓絵に竹と花図角皿
1客 8,500円+tax
(江戸幕末
約31㎝×31・高さ約5,5㎝
※少フリモノ有り
※完売しました

迷いない筆使い。勢いを感じる線描きで四方に花が描かれ、
十文字に置かれた大きな葉がモダンさを醸し出し、洒落た印象です。


見込み周囲は雷文。
縁文様四隅には麻葉文、幾何学文が並び、目を愉しませてくれます。


窓絵には竹が描かれ、その背には花と唐草文。
唐草の曲線が、直線が多い器面に柔和さをもたらしています。


裏側は唐草文。高台内に銘が有ります。


やや深さを持たせています。
余白の残し方、呉須の配分も丁度良く、使い勝手の良さそうな角皿です。


見込みにややフリモノが見られます。



染付牡丹と山水図角皿
1客 8,500円+tax
(明治前期
約29㎝×29・高さ約5


濃淡豊かな藍色が鮮烈な印象。
雪輪窓絵には穏やかな風景図が描かれます。
窓絵には連弁があしらわれ、花のような華やかな装いです。


大輪の花を咲かせる牡丹にも連弁が施されています。
何だか、神々しい光を放っているようにも見えてきますね。


見込みには幾何学文を描き埋め、松葉文が散らされています。
器面を四つに区分けした太い線が印象的です。


その線の先には、濃みが施された蝶が舞います。


正面の向きを変えると、受ける印象も異なりますね。


見込みからの立ち上がり部分が、通常の角皿よりも浅いです。


裏側は洒落たデザインの唐草文が四方に配されます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付山水と草花図6寸鉢
1客 5,500円+tax
(明治前期)
径約18㎝・高さ約7㎝
※対で入荷
※在庫数1客

万能サイズで人気の6寸鉢が対で入荷しました。
2客揃えたら、用途も広がりそうですね。


華やかに、逞しく描かれた草花たち。


呉須の濃淡豊かに、伸び伸びとした姿が美しく表されています。


大胆な構図も面白みがあり、雪輪窓絵には長閑な風景ひろがる山水図。


濃みを施した窓絵には愛らしい花と唐草文が白抜きされています。

 ※完売しました

どちらも状態良く、丁寧な絵付けです。
手描き故、若干異なる絵付けの奥深さを感じます。


厚みを持たせた縁に連なる丸文が、現代的な装いに仕立てます。


窓絵に続き、裏側も山水図となります。


表、裏、縁文様と抜け目ない絵付けで、様々な図柄が目に愉しい6寸鉢。
どんなお料理も受容してくれそうです。



色絵牡丹と蝶図長皿
1客 4,500円+tax
(明治前期
約11㎝×19・高さ約4
※無傷入荷数4客
※完売しました

余白を残したあっさりとした絵付けですが、お色使いは華やかに。
色とりどりの牡丹花が目に心地良く映り、、


さらに、色鮮やかな蝶が愛らしい姿で魅せます。


四隅に置かれた発色の良い赤色が、淡い色彩の器面に効いています。


裏は可愛らしい、宝文と花図。


くどさの無い色使いで日常使いしやすく、
お色、形状ともにいつもの食卓を華やかに演出してくれます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付微塵唐草文に富士と龍図木瓜型皿
1客 3,300円+tax
(明治前期
約14㎝×17,5・高さ約4
※無傷入荷数5客
※完売しました

この図柄、形は型紙摺りの技法で入荷してくることが多いのですが、
今回は染付での入荷!手描きならではの趣ある佇まいをご堪能ください。


呉須調鮮やかに、器面にひろがる微塵唐草文。


そこに浮かび上がるのは神々しい姿の富士図。


富士山に沿って、天に舞い上がるよう登場するのは龍。
雲を引き連れ躍動感を表しており、勇ましい表情です。


裏側の唐草文にも力強さを感じます。


何度見てみても、斬新な構図に見惚れてしまいます。
人気の図柄が勢揃いした木瓜型皿。
お問い合わせはお早めにどうぞ!



型紙摺り捻子文に福禄寿と宝尽し文木瓜型皿
1客 2,500円+tax
(明治前期
約14,5㎝×18,5・高さ約3,5㎝


型紙摺りの中でも、図柄を鮮明に表した上手物
地文様の青海波、卍繋ぎ文の細かさには圧倒させられてしまいます。


中央の花図から白抜きした捻子文がひろがり、
その中には丁子、七宝の宝尽し文が配されます。


捻子文によって器面が四分割され、
二方ずつに福禄寿、


松竹梅図が丸窓に描かれ、散らされています。


裏側は可憐な花と唐草文。


やや立ち上がりもあるので、汁気のあるお料理にも◎
今なら5客揃えてのお求めも可能です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。次の更新は1月31日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com 
OPEN  EVERYDAY
近年恵方巻が世間を賑わせていますが、やっぱり節分と言えば豆まき!
豆まき図の印判皿と一緒に楽しんでみてはいかがでしょう♪

1 件のコメント:

  1. 上の方龍の白いお皿は何枚ありますか?大きさはどれくらいでしょう?

    返信削除

ブログ アーカイブ