お知らせ


2018年7月24日火曜日

2018・07・24<新入荷>古伊万里の器6種

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。




吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!



そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。





器は料理の着物と申します。

情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日は、現代においてもなお色褪せない輝きを放つ
古伊万里の器6種をご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


赤絵染付牡丹と波図7寸皿
1客 55,000円+tax
(江戸中期・古九谷様式)
径約21・高さ約3㎝
※無傷入荷数1客


初期伊万里に続く、古九谷様式。
古九谷様式の金銀彩手は、
1655年頃から僅かな期間のみ製作されました。
こちらのお品も同時期に造られたお品物と思われます。

金銀彩手には5寸程の変型皿が多いのですが、
こちらは珍しくシンプルな7寸皿。
染付に赤絵のみを施し、
独特な存在感を漂わせています。


見込みには一輪の牡丹の花が咲き、
深みのある呉須がしっとりと彩ります。


部分的に赤絵を用いて輪郭線を描きます。

染付にぴったりと沿わせず自由な筆運びで線を引き、
奥行きを感じる表現に仕上げています。


縁文様には躍動感溢れる波図。
背景を濃み埋めし、波を白く涼しげに表します。


こちらは「槌」を車輪状に表した槌車文様。
槌は打つ、つまり『討つ』の意から
武家の家紋にも好まれて使用されていたそうです。


波間に見えるのは、魔除けの意味を持つ籠目。
墨弾きの技法で描かれ、柔らかな表情です。


白い波文、槌車文の部分には陽刻で凹凸が付けられます。


緩やかな輪花の形状、口縁部の錆釉もあたたかな印象です。


高台内に銘有り、目跡が3か所ございます。

以下、傷有りのお品物も4客入荷いたしました。
ノミホツ有り 1客 45,000円+tax


ノミホツ多数有り 1客 28,000円+tax


小ホツ有り 1客 22,000円+tax


 ホツ有り 1客 20,000円+tax


いきいきとした絵付けが豊かな表情を生み、
しなやかな力強さが映し出されています。
一期一会の、魅力溢れる逸品です。


☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


コンニャク印判草花図5,5寸皿
1客 28,000円+tax
(江戸中期)
径約17・高さ約3㎝


製造時期が僅かで、大変稀少なコンニャク印判。
「印判」というと大量生産のイメージを持ちやすいですが、
判子のような道具を用い丁寧に文様を押印していくのは、
大変手間の掛かる作業だったのではないでしょうか。

江戸中期に流行し、後期には作られなくなったといわれています。


まろやかな素地に淡い呉須が馴染み、
見込みには五弁花が浮かびます。


縁にはコンニャク印判による花図が七方に配され、
その間には手描きの草文を丁寧に描き込みます。


靄が掛かったような、幻想的な雰囲気に引き込まれます。


高台内には目跡がございます。
裏柄は花と唐草文がゆったりと装います。


見込みの中心部がやや盛り上がった形状になっております。


口縁部はすっきりと平らな造りで、
和やかな文様を引き立てます。





無傷の入荷は4客です。
以下、傷有りのお品物も1客ご用意しております。

少甘手 1客 25,000円+tax
部分的に少甘手の状態の為、お値段に反映しております。


コンニャク印判特有の素朴な愛らしさを、
是非お手元でご堪能下さい。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


金彩染付花唐草文なます皿
1客 25,000円+tax
(江戸中期)
径約14・高さ約5㎝
※無傷在庫数1客

当店でも人気の高い花唐草文の器が入荷しました。


染付に金彩添えられ、
見込みにふっくらと花開く椿図。


縁には花唐草文が広がり、
三方に咲く花はどちらも優しい表情です。


その間を埋め尽くす唐草文も抜かりなく描き込まれ、
口縁部は四方襷文で変化を付けています。


なんと、今回のお品物は裏にも絵付けが続きます。


側面も優雅な花唐草文を纏い、手が込んでいます。


高台内には二重角渦福。


輪花の口縁部は金彩で装い、気品溢れる佇まいです。


無傷は2客入荷いたしました。


※完売しました

以下、傷有りのお品物のご紹介です。
ひっつき 1客 23,000円+tax
※入荷数1客

ノミホツ有り 1客 22,000円+tax
※入荷数1客
※完売しました
ノミホツ(2ヶ)有り 1客 20,000円+tax
※入荷数1客



染付萩唐草文なます皿
1客 15,000円+tax
(江戸中期)
径約15・高さ約5㎝
※在庫数1客

青み掛かった素地に清々しい染付映え、
見込みには環状松竹梅図が描かれます。


一面に生い茂る萩唐草文は隅々まで細密に描かれ、
当時の職人さんの技術と情熱に圧倒されます。


軽やかな筆致が心地良く、涼を感じさせてくれますね。


見事な絵付けだけでなく、造形にも美しさが宿ります。
やや深さがあり、口縁部は美しい輪花の形状です。


高台内には「成化年製」、高台脇には○×文様が並びます。
側面は二重線を濃み埋めした唐草文様です。


無傷の入荷は3客です。

↑※完売しました
内1客には見込みに窯傷がございますが、
施釉されておりご使用には問題ございません。


完成度が高く、美しさが凝縮された古伊万里の佳作です。
お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付流水に菊図小皿
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
径約13,5・高さ約3㎝


趣きのある呉須の濃淡、潔い構図が目を引きます。


下方からゆったりと流れる水文は、
中央で勢いよく飛沫を上げます。


流水に添えられたのは十六弁の菊花。


傍らに添えられた葉がアクセントとなり、
菊花の可憐さを際立たせます。


すっきりと余白を残し、大胆な構成の絵付けです。


高台内には「大明年製」と有り、
裏柄は緩やかな唐草文がめぐります。


手描き故に、1客ずつ印象異なります。
しみじみと愛着が湧きそうな染付小皿です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


色絵雲龍図八角皿
1客 7,500円+tax
(江戸後期)
径約17,5・高さ約3㎝
※完売しました

緑と黄を主とした色調が個性を放ち、
八角の形状が華やかに文様を伝えます。


中央には、きりりと勇ましい表情の団龍図。


周囲にはふわふわと雲が浮かびます。


縁は朱の線で囲み、賑やかな文様を引き締めます。


裏柄は赤絵で三方に竹図。

※完売しました

※完売しました

※完売しました

無傷の入荷は3客です。
濃淡やお顔の雰囲気など、其々に味わいがございます。

ノミホツ有り 1客 6,500円+tax
※入荷数1客
※完売しました

コーディネートの幅が広がる八角皿。
中華料理やエスニック料理などに合いそうな
明るい色彩が魅力的です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は7月27日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
お客様より涼しげなお菓子を頂戴しました。
お心遣い有難うございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ