お知らせ


2018年4月17日火曜日

2018・04・17<新入荷>古伊万里、幕末伊万里の器(※通り物有り)

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。




吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日は現代においてもなお色褪せない美しさを発揮する
染付通り物からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付雨降りに雷文通り物
(江戸後期)
●なます皿 1客 5,800円+tax
※完売しました
●小皿 1客 4,500円+tax
※小皿完売しました
●向付 1客 7,800円+tax
●飯茶碗 1客 4,800円+tax

①なます皿
1客 5,800円+tax
径約15㎝・高さ約4,5㎝
※入荷数5客
※完売しました

仕入れの市場にて一瞬、紙刷り古印判と見間違えてしまったほどの
細やかな絵付けが施されております。


落ち着いた呉須調が心地良くひろがり、
文様化した雨降り図が器面いっぱいに描かれます。
手描きとは思えない、見事な線描きです。


三方には墨弾きの技法で表れた雷文が配し、
器面に変化をつけています。


見込みには穏やかな風景図。
雨降りの絵付けを活かして、見込み周囲はギザギザ。
奥行きがでて、雨が降り出す場景を上から眺めているかのようです。


裏側はあっさりとした絵付けの竹図が三方に配します。


モクモク雨雲を模したかのような、輪花の口縁部が愛らしい。


鍋のお取り皿、お惣菜からお洒落なデザートまで。
優しく上品な印象の万能なます皿。


②小皿
1客 4,500円+tax
径約10,5㎝・高さ約2,5㎝
※無傷入荷数3客
※完売しました

絵付けはそのまま、凝縮された美を放ちます。
ややダミ色が淡く、線描きはっきり濃く感じます。


なます皿に比べ、口縁部の輪花が際立ちます。
花が咲いたような形状で、並べると一段と可憐さを増します。
お探しの方も多い小皿。お問い合わせはお早めにどうぞ。


③向付
1客 7,800円+tax
径約10㎝・高さ約6,5㎝


絵付けは豪快さを増し、
内側、側面に雨降り図がめぐります。
余白残した高台周囲に岩に草文が並びます。



口縁部は端反り、緩やかな輪花となります。
やや大ぶりのサイズ感が手馴染み良く、使い勝手良さそうです。
絵付けの贅沢さ感じられる向付は店主イチオシ!
数量揃えてのお求めも可能です。




④飯茶碗
1客 4,800円+tax
径約11,5㎝・高さ約9㎝


向付同様、内側と側面に絵付けが施され、
見込みは他の器形とは異なり、岩に草文。
高台周囲にも描かれております。


口縁部はやや端反りとなります。
内側の文様を活かして、小皿や小鉢の代わりとしても◎


呉須調の豊かさ感じられ、味わい深い佇まい。
普段使いはもちろん、
心華やぐ図柄はおもてなしの際にも重宝します。
もちろん、個々でのお求めも可能ですので
お気軽にお問い合わせください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。




染付総微塵唐草文なます皿
1客 13,000円+tax
(江戸幕末)
径約15㎝・高さ約5㎝
※無傷入荷数2客
※無傷在庫数1客

微塵唐草文は定番として、店内常時ご用意しておりますが、
今回の入荷は中でも人気の高い総微塵唐草文。
通常の微塵唐草とは異なり、
見込み全面に微塵唐草が描き込まれた大変珍しい文様です。



『天保十五年』と描かれた共箱に入って出てまいりました。



澄んだ呉須調で、上り良い素地に密に描き込まれております。
見込みを設けていない分、手間もかかりますが、
それ以上に卓越した技術が求められますね。
職人の手業に脱帽してしまいます。



裏側は唐草文がめぐり、『成化年製』の銘が有ります。





※完売しました
無傷のご用意は2客となります。
以下、小キズ有りのお品もございます。
窯傷となりますのでご使用に問題なく、お買い得となっております。






窯傷有り 1客 10,000円+tax
※入荷数2客
窯傷(凹み)の箇所に釉薬ムラが見られます。


ムシクイ有り 1客 10,000円+tax
※入荷数1客


フリモノ有り 1客 10,000円+tax
※入荷数1客
他にも傷有りご用意ございます。詳細ご希望の方はお問い合わせください。



微塵唐草が醸し出す優しい風景も、こちらの場合はちょっと特別。
手の込んだ逸品をご堪能ください。





線描き三方に花と唐草文小皿
1客 1,800円+tax
(江戸幕末)
径約11㎝・高さ約2㎝
※在庫数1客

藍の色は自然でふんわりと柔らかく、
土肌も白く透明感ある仕上がり。



見込みは細い線で繊細に描かれた花が配し、



縁三方にも、独特な姿の花図。
間を埋める伸びやかな唐草が、華やかさを演出します。



裏側にも唐草が描かれます。



薄く丁寧な造形で、清潔感ある絵付けともバランス良く、
凛とした佇まいです。



愛らしい装飾は、現代でも尚モダンな印象です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




染付幾何学文飯茶碗
1客 3,300円+tax
(江戸後期)
径約11,5㎝・高さ約8,5㎝


乳白美しい素地に、黒味を含む呉須調が味わい深い飯茶碗。


丁寧な線描きで卍繋ぎと四方襷文が描かれ、
文様化した文字図が区分けしています。


もちろん蓋にも圧巻の描き込みが施され、
交互に描かれた幾何学文が目にも愉しい仕上がりです。


見込み、口縁部の文様表現も洒落ています。


手に馴染む丸みのある形状です。
薄造りで品があり、造形にも丁寧な手仕事が窺えます。



色絵萩図覗き
1客 3,800円+tax
(江戸後期)
径約5㎝・高さ約6㎝


江戸期ならではの柔らかな色彩が魅力的。
覗きとしてはやや大ぶりです。


優しい色彩が心地良く、穏やかな印象で描かれた萩図。
朱く色付いた可憐な花や葉の色付けに心擽られ、
枝垂れた茎はそのまま窓絵に続くという面白味ある構図です。


松菱窓絵には花文が描かれ、、


毘沙門亀甲がアクセントとなり、効いています。


小さな器面に描かれた細やかな絵付けに魅了されます。
やや大ぶりな造りは酒器としてもおススメです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は4月20日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
中道通り店にも明治期の色絵通り物が入荷いたしました☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ