お知らせ


2018年4月6日金曜日

2018・04・06<新入荷>幕末伊万里、明治前期の器

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。




吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。


器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。



本日は、普段使いにもおもてなしの際にも重宝する
幕末伊万里・明治前期の器を7種ご紹介して参ります。


お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。







色絵三方に花図6,5寸皿

1客 4,800円+tax

(明治前期)




径約19,5・高さ約4㎝

※完売しました


鮮明な藍と朱を大胆に配色し、
モダンな雰囲気漂う6,5寸皿です。


見込みは環状松竹梅図。


三方には窓が設けられ、描かれたエキゾチックな花図。

朱で細密に描き込んだ植物の葉脈の表現に、
金の縁取りで豪華さを加えます。


窓絵の外側は菱花文様で埋め尽くし、
繊細で抜かりない描写に圧倒されます。


画面を区分けする文様が、
繊細な描き込みに対するアクセントとなっております。
藍を背に金彩で飾り、格子文と上下に花を添えます。


ふんわりと造られた9弁型の輪花縁が愛らしく、
6,5寸サイズながら縁の立ち上がりがしっかりと有る
変わった形状です。


高台内に「富貴長春」と有り。
裏柄は唐草文で装います。

入荷数は5客です。





↑1客のみ花の部分の緑の彩色がないお品物がございます。


大胆さと繊細さを併せ持ち、輝き放つ色絵皿です。
是非お早めにお問い合わせください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


金彩栗図7寸皿
1客 3,800円+tax
(明治前期)
径約21,5・高さ約4㎝


透明感のある素地に淡い染付が染み渡ります。
金彩がきらりと光り、表情に変化を付けています。


二方に描かれた栗の木の枝。
とげとげしたイガに守られた栗は、
ふっくらとふくよかな姿で愛らしく並びます。


傍らには小さな蝶がひらり。


対称的にモチーフを置いた安定感のある構図が心地良い意匠です。


高台内に銘有り。
裏柄は松竹梅図です。


口縁部の輪花型が文様を柔らかな雰囲気で包み、
さっぱりとした色彩と共に上品な佇まいに仕上げております。


入荷したての今なら5客揃いでのお求めも可能です。
是非お手元でお愉しみください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


定番柄で根強い人気の微塵唐草文。
今回、江戸幕末期のお品が3種入荷いたしました。






染付微塵唐草文6寸皿

1客 4,800円+tax

(江戸幕末)


径約18・高さ約3,5㎝
※完売しました

比較的入荷の少ない6寸サイズのご紹介です。


見込みは環状松竹梅図で、周囲を花文様で囲みます。


縁には、丁寧な筆致で描かれた微塵唐草文が広がります。

シンプルな文様ですが、手描き故に僅かな濃淡の変化が表れ、
手仕事ならではの温もりが感じられます。


高台内には「成化年製」と有り、
裏柄は伸びやかな唐草文です。


無傷の入荷は3客で、1客ごとに表情異なります。

①先に詳細ご紹介したお品物
①全体が淡い色に仕上がっています。
縁の立ち上がりにやや歪みが有ります。
※①完売しました

②濃淡がくっきりとしています。
見込みにフリモノ(焼成中に灰などが付着したもの)がございます。
※②完売しました


③全体がやや濃いめの発色です。
見込みの釉薬の掛かりに部分的なムラがございます。


同じ文様ですが、1客毎に個性が感じられますね。



染付微塵唐草文小皿
1客 2,500円+tax
(江戸幕末)
径約11・高さ約3㎝
※完売しました

小さな器面に微塵唐草文を緻密に描き込み、手が込んでいます。


高台内には「成化年製」、裏柄はおおらかな唐草文です。


今回、小皿は雰囲気が異なる2種で入荷いたしました。

先にご紹介いたしましたお品物(左)は4客の入荷、
以下ご紹介のお品物(右)は8客の入荷です。


一筆一筆を均等に並べるように描き、やや細い線を用いている為、
すっきりと清々しい印象を受けます。


あたたかな気候に移り変わるこの時季は、
爽やかな染付に心惹かれますね。



染付微塵唐草文向付
1客 2,000円+tax
(江戸幕末)
径約8,5・高さ約6㎝


側面全体に微塵唐草文を纏い、
高台脇は櫛文様で飾ります。


見込みは環状松竹梅図、口縁部は四方襷文がめぐります。


高台内には「成化年製」。


微塵唐草文向付は度々入荷がございます。
様々な大きさ、異なるお色味のお品物を豊富にご用意しております。


小鉢としては勿論、お湯呑としても良いサイズ感の向付。
お見立て次第で幅広い用途にお使いいただけます。
小皿と組み合わせても素敵です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


本日最後は、色絵小皿を2種ご紹介いたします。


色絵三方に花と唐草文小皿
1客 1,800円+tax
(明治前期)
径約12,5・高さ約3㎝
※完売しました

見込みは染付の牡丹図。
部分的に金彩を施し、花弁を輝かせます。


鮮やかな朱と緑が組み合わせられ、
三方に花と唐草文が絡み合います。



裏柄も色絵で凝っており、
宝尽くし文が和やかに彩ります。


やや深さのある形状の小皿です。


こちら、見込みの文様が異なる2種で入荷いたしました。
もう1種は、風車のように文様化された花図。

牡丹図(右)は在庫数8客、花図(左)は13客の入荷です。


同柄で揃えても、2種を組み合わせて揃えても楽しめますね。

和洋問わずコーディネートしやすいデザインが魅力的で、
普段使いにもお求めの際にも重宝します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


色絵四方に花図小皿
1客 1,800円+tax
(明治前期)
径約10,5・高さ約3㎝
※完売しました


続きましても少し深さのある造りの小皿です。


発色美しい染付で、見込みは花図。


縁の四方には、踊るような姿の可愛らしい花図が描かれます。


高台内には「大明成化年製」と有ります。
裏柄は花と唐草文です。


無傷の入荷は4客
食卓を明るく彩ってくれそうな存在感のある小皿です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は4月10日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
今週はたくさん入荷が有り、店内満載です!!
色絵小皿や染付小皿も豊富にご用意しております。
週末は是非、吉祥寺へお出かけください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ