お知らせ


2018年3月20日火曜日

2018・03・20<新入荷>明治時代、大正~昭和戦前の器7種

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

吉祥寺PukuPukuでは業務拡大につきまして、
新しいスタッフを募集しております。
仕事内容:販売および商品管理
骨董やアンティーク、食器にご興味のある方、
雑貨屋等のお仕事に意欲のある方の応募をお待ちしております。
将来独立開業を目指す方は応援したいと思います。
詳しいことは吉祥寺PukuPukuまでご連絡下さい。

吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。







器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日は現代においてもなお色褪せない美しさを発揮する
色絵なます皿2種からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵桜と鶴丸図なます皿
1客 2,800円+tax
(明治前期)
径約15,5㎝・高さ約5㎝
※無傷入荷数4客
※在庫数1客

黄色味が強い金彩華やかで、豪華絢爛ななます皿。


見込みは桃が飾ります。


賑やかな印象の縁文様。
深みある呉須調に掛かる金彩が優美にひろがり、
赤や緑色が愛らしさを添えています。


縁文様は三方ずつの割絵となっており、
扇面に桜が描かれ、足元には丸々と可愛らしい花が咲きます。


斜め格子文を背に、鶴丸図が浮かびます。
緑の色彩が目を引く雲文が、
2種の割絵どちらにも描かれており調和しております。


裏側は染付による宝尽くし図。
赤絵がアクセントになっていますね。


1客でも主役級の存在感を放っています。
定番の構図はいくつ揃えても重宝すること間違いなしです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


陽刻色絵菊図なます皿
1客 1,800円+tax
(明治前期)
径約15,5㎝・高さ約5㎝
※完売しました

透明感があり、澄んだ素地に鮮やかな色彩がよく映えます。


中央の白い菊は陽刻が施され、
絵付けの少ない器面にボリューム感を持たせます。
合わせた金彩染付の枝葉がそれを際立たせています。


寄り添う赤絵の菊花が、柔らかくあたたかな表情を加え、
愛らしく蝶も舞います。


すっきりと仕上げており、裏側も白無地。
金彩施した稜花の口縁部が上品さをもたらします。


余白を活かして、広い器面にバランス良く文様を配したなます皿。
くどさの無い色彩は普段使いにも◎
並べてみると愛らしさが一段と増します。



型紙摺り染付唐子と桜図7,5寸皿
1客 2,200円+tax
(明治前期)
径約22,5㎝・高さ約3,5㎝


型紙摺りの技法で図柄が表現されており、
見込みには唐子図が描かれます。


ほのぼのとした表情で舞う唐子。
松、草花が唐子を見守るように配しており、
穏やかな雰囲気が伝わってきます。


明治期ならではの鮮やかな藍色が際立ち、、


周囲は、華やかさがふんだんに盛り込まれた桜散らし図。
ダミによって淡く染まった桜の花が心和ませます。


裏側は染付による伸びやかな唐草文がめぐります。


フラットな器面はワンプレート皿にもオススメです。
ユーモア溢れる、愛らしい文様が食卓を彩ります。



染付蛸唐草文小猪口
1客 3,800円+tax
(明治前期・東北の焼)
径約5㎝・高さ約3,5㎝
※完売しました

会津本郷、切込、長沼焼など幕末から明治前期にかけて
隆盛した窯元がいくつかありました。
東北の焼は土質も伊万里や瀬戸と異なり、
陶器に近い柔らかさがあります。


東北の白磁らしい、くすんだ色合いの素地に映える
ベロ藍で描かれた蛸唐草文。
口縁内部は二重輪線、ベタ底の造りとなります。


手の中に納まるサイズ感愛らしく、
ぐい吞み、薬味入れ、中国茶器など多用途でお使いいただけます。


小さな器面いっぱいに描かれた、おおらかさある絵付けが魅力的。
呉須調、絵付けは個性豊かです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


見映えの良い長角皿、楕円皿を続けてご紹介いたします。


銅版転写蝶と花図長角皿
1客 900円+tax
(明治後期~大正)
約13,5㎝×約18㎝・高さ約2㎝
※完売しました

プレート使いとしても人気のベタ底の長角皿が入荷しました。


銅版転写で輪郭線を描き、間にダミを施しています。
濃淡効かせた色使いが優美な雰囲気に仕上げます。


車輪に可愛らしい花々が器面を埋めます。


華やかさに誘われ、蝶も描かれています。
半面は上下反転して表されています。


ダミの施し方で、受ける印象も異なります。


立ち上がりのある口縁部には瓔珞文がめぐり、
洒落た雰囲気です。


側面は愛らしい草花と宝文が二方ずつに配し、
高台に印による銘が有ります。


現代の食卓でも使い勝手の良い長角皿。
入荷したての今なら揃えてのお求めも可能です。



銅版転写花と青海波文楕円深皿
1客 800円+tax
(大正~昭和戦前)
約11,5㎝×約15,5㎝・高さ約4㎝
※完売しました

見込みには勾玉。
器形に合わせて菱型に表した雲文が囲みます。


二方に白抜きの花が浮かび上がり、
窓絵の間を染付による雷文で繋ぎます。


側面にはこちらも染付で青海波文が描かれます。


丸みのある面には銅版転写で花と唐草文。
ハート型のような白抜きの模りが斬新です。


こちらのお品も、1点1点表情が異なります。


口縁部に引かれた鉄釉が、
盛り沢山な器面の引き締め役となっています。
深さを持たせた形状が使い勝手良さそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付金魚図小皿
1客 900円+tax
(明治後期~大正)
径約8,5㎝・高さ約2,5㎝
※完売しました

手に納まる、可愛らしい小皿です。


小さいながら、造形は丁寧に。
口縁部は立ち上がりを持たせ、高台もしっかりとした造りです。
高台内には銘も有ります。


可愛らしいのは佇まいだけでなく、文様にも見られ、
描かれたのは赤い姿で魅せる金魚図。


靡く尾が、穏やかな水の流れを想わせ、
素地の白、赤、藍色の配色に心擽られます。


金魚の表情も其々。
手描きならではのお愉しみです。


心和む、優しい印象の小皿です。
人気の金魚図、お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は3月23日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
冷たい雨に寒さ厳しく、冬に逆戻り…
明日は春分の日で祝日ですね。
皆さまのご来店お待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ