お知らせ


2018年3月13日火曜日

2018・03・13<新入荷>古伊万里、幕末伊万里6種(※5客組有り)

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

吉祥寺PukuPukuでは業務拡大につきまして、
新しいスタッフを募集しております。
仕事内容:販売および商品管理
骨董やアンティーク、食器にご興味のある方、
雑貨屋等のお仕事に意欲のある方の応募をお待ちしております。
将来独立開業を目指す方は応援したいと思います。
詳しいことは吉祥寺PukuPukuまでご連絡下さい。




吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。




器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は現代においてもなお色褪せない美しさを発揮する
赤絵の瓶子からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


赤絵草花図瓶子
2客セット 16,000円+tax
(江戸中期)
口径約2,5㎝・胴径約5㎝・高さ約7㎝
※1客窯傷有り
※完売しました

瓶子(へいし)とは口縁部が細く窄まる、比較的小型の器形のものを指し、
主に酒器として用いられていました。


丸く張った肩から美しい曲線を描いてくびれており、
裾はやや外へ広がります。
口縁部は小さく窄まって、ギザギザの波線がめぐります。


素地は温かみ感じる乳白色。
赤絵で描かれた草花図が愛らしい印象です。


②口縁部、高台内に窯傷有り

彩色、金の残り方で雰囲気が異なります。
描き込みの繊細さは共通しており、
筆の走りを感じるおおらかな絵付けです。


小さな器形ながら、洗練された美しさを放つ瓶子。
是非お手元でご堪能下さい。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付蕪図大向付
1客 4,800円+tax
(江戸中期)
径約11㎝・高さ約6,5㎝
※無傷入荷数2客


人気の蕪図が入荷。
今回はお探しの方も多い、大向付でのご紹介です!


通常サイズの向付と比較してみるとご覧の通り。
深さはさほど変わりませんが、
口は大きく開いていて、副菜盛りに重宝しそうです。


白く澄んだ素地に、瑞々しい呉須が澄み渡り、
大きな葉をつけた可愛らしい蕪の姿が描かれます。


蕪は反対の面にも。
呉須をぼかして蕪のふくよかさを表しています。
大きな葉も生き生きと見えますね。


さらには見込みにも。蕪尽しです。


シンプルな器面に鉄釉が効いていて、
輪花縁で軽やかな印象に仕上げています。

※完売しました
上記詳細写真は①となります。


左① 右②
無傷入荷数は2客。若干高さにも違いがあります。

ムシクイ有り 1客 4,000円+tax
※入荷数2客
※在庫数1客
鉄釉剥げが見られます。
極僅かの剥げですので普段使いには問題ないです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付総柄梅図小向付
5客組 14,000円+tax
(江戸幕末)
径約6㎝・高さ約4,5㎝
※完売しました

上がりの良い素地。余白の残し方も絶妙で、
呉須の美しさを存分にお愉しみいただけます。


太湖石を中心に、左右花を咲かせる梅花図。
点で表された花々が満開の様子を想わせます。


その様子は内側へと続き、洒落た趣。





愛らしさはそのままに、其々個性に溢れた絵付けです。


小さな器形ですが存在感を主張し、目を引く小向付。
控えめな華やかさに心擽られます。



染付輪線に花散らし図小向付
5客組 13,000円+tax
(江戸幕末)
径約7㎝・高さ約5㎝
※少フリモノ有り
※完売しました


こちらは口がひろがり、裾が窄まる器形。
小猪口としても良い形状です。


濃淡効かせた輪線が上下に引かれ、
可憐な花が散らされています。


内側口縁部にも輪線が引かれ、、


さらに、高台も二重輪線がめぐり、
モダンな表情で魅せます。







絵付けや呉須の濃淡は異なり、全体的にマットな仕上がりです。
見込みにややフリモノが見られる為、
お値段に反映しております。


柔らかな、優しい印象の小向付。
並べた姿も愛らしいです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付亀甲文小なます皿
1客 2,800円+tax
(江戸幕末)
径約13㎝・高さ約3㎝
※無傷入荷数4客
※完売しました

盛り皿だけでなく、銘々皿としても重宝する
小ぶりななます皿です。


通常サイズのなます皿と比べると、口径は一回り小さく、
高さも半分くらいでしょうか。


見込みは環状松竹梅図が配します。


強烈な印象を放つ縁文様。
墨弾きの技法が用いられ、亀甲文が浮かび上がります。


濃く、しっかりと主張する藍色がモダンな雰囲気です。


口縁部は緩やかな輪花となります。


裏側は宝文が伸びやかに描かれています。


当時の粋なデザインを味わえる小なます皿。
現代にも通じる洒落た佇まいです。



染付芙蓉手鳥と草花図7,5寸鉢
1客 8,500円+tax
(江戸幕末)
径約22㎝・高さ約11㎝
※完売しました

見込みは穏やかな雰囲気の鳥図。


穏やかさは器面全体にひろがります。
区分けした縁文様、割絵に描かれた草花図。


稜花縁が文様の魅力をより引き立てており、
立ち上がりを持たせた造形となります。


側面も八方の割絵で構成されています。
内側だけでなく側面に至るまで、
器面を覆い尽くす文様が圧巻です。


花鳥、鳥、イナゴ、異なる草花図が盛り沢山。
其々伸びやかに、生き生きと描かれています。


柔らかなラインの形状と
淡く優しい絵付けが好印象の7,5寸鉢。
お料理を優しく包みます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は3月16日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
中道通り店には、暖かな日差しに似合う
柳行李や傘が入荷しております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ