お知らせ


2018年1月9日火曜日

2018・01・09<新入荷>お知らせと古伊万里、幕末伊万里5種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。
本日、まずはお知らせから。
[骨董ジャンボリー出店のお知らせ]
2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日) 
10:00~17:00
東京ビックサイト東1ホール
毎年のことながら年明け早々、骨董ジャンボリーに参加いたします。
全国から500の業者さんが集まる骨董のお祭り、骨董ジャンボリー。
和骨董、洋骨董、玩具など一日で見きれないほどの規模で、
三日間かけて見て回られるお客様も多くいらっしゃるほど。
ブースはB14で参加しております。

※尚、吉祥寺PukuPukuは西公園前店、中道通り店ともに、
骨董ジャンボリー開催中も通常営業いたしております。





吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
色絵大徳利からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵花鳥と福壽文字図大徳利
1客 45,000円+tax
(江戸中期)
口径約4㎝・胴径約18㎝・高さ約30㎝
※商談中

乳白の素地は柔らかな雰囲気を纏います。
側面は六弁型となっており、何とも愛らしい佇まい。


華やかさの中に品格を感じさせる美しい色彩で、
花鳥図が二方に描かれます。


大輪の花を咲かせた牡丹花と木に佇む鳥たち。
優美さだけでなく、詩的な趣を併せ持ちます。
裾には花々の美しさに惹かれて、蝶が舞います。


もう一方にも同様の絵付けが施されます。
輪郭線が黒線の為、すっきりとした印象です。
やや色擦れが確認できます。


間には福壽文字が配します。


短めの口も厚みを持たせてしっかりとした造り。
底面は敢えて洗いをかけず、
市場に出てきたそのままの状態にしております。



贅を尽くした絵付けと、丁寧な造形による端正な姿。
くどさを感じないのは絵付けの妙、柔らかな温かみを感じます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております


染付秋海棠図大徳利
1客 22,000円+tax
(江戸幕末)
口径約6㎝・胴径約23㎝・高さ約32㎝
※完売しました

大きな器面を存分に活かし、描かれたのは秋海棠図。


濃淡やぼかしの技法によってのびのびと育つ秋海棠が表現されており、
落ち着いた呉須の柔らかさが好印象です。


反対の面は白無地。しっとりとした質感の素地に引き込まれ、
大きく膨らみを持ったふくよかな形状からも温もりを感じます。


首は太く短めで、美しい曲線を描き胴が張ります。
優しさ溢れる絵付けとは対照に、どっしりとした重厚感のある造形です。



染付微塵唐草文徳利
1客 7,500円+tax
(江戸幕末)
口径約3,5㎝・胴径約16㎝・高さ約24,5㎝
※口に少甘手、高台内に彫文字有り
※完売しました

人気を誇る微塵唐草文が大胆に、
丁寧に描き込まれていて圧巻の佇まいです。


発色美しい呉須で器面を微塵唐草が埋めます。
細やかな絵付けが繊細で優しさ溢れる印象を放ち、
裾には連弁文がめぐります。


首は細長く、やや重心を下にして胴がふくらみます。
球形の形状がとても可愛らしいです。


口にやや貫入が見られ、高台内に『松』の彫文字が有ります。


職人の豊かな感性が作り出した世界観は、
現代にも通じるモダンさがあります。
型紙摺りの入荷が多い、微塵唐草文大徳利。
久しぶりに染付のご用意ができました。お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付蛸唐草文8寸皿
1客 38,000円+tax
(江戸中期)
径約24㎝・高さ約3,5㎝


お探しの方も多い蛸唐草文8寸皿が入荷です!
やや青味を含む素地に、味わい深い呉須が心地良くひろがります。


迫力ある蛸唐草文が伸びやかに描き込まれます。
深い藍色と相まって、無骨さを感じる仕上がりに。


見込みは環状松竹梅図が丁寧に描かれます。
職人が絵付けに打ち込んだのが感じられますね。


裏側は輪郭線を用いた唐草文。
高台内に『大明成化年製』と有り、目跡が確認できます。


口縁部は輪花となり、立ち上がりがあります。


24㎝の口径は大きすぎず、現代の食卓でも使い勝手の良いサイズです。


絵付けの妙に目を奪われてしまう逸品。
飾り皿としても絵になります。



染付蝙蝠と花図1尺3,5寸皿
1客 25,000円+tax

(江戸幕末)

径約40,5㎝・高さ約7,5㎝



中国文化の日本への色濃い影響が窺える蝙蝠図。


二方ずつ、異なる姿で魅せます。
蝙蝠、雲文、周囲のダミ埋めの色の濃淡に目を引きます。


縁にはいくつもの花が開き、、


濃い藍色で主張した花弁と唐草文。
藍と素地の白の対比が美しく、
図柄の持つ力強さを発揮させます。


凝った趣向の絵付けは続き、
裏側は波千鳥図となります。


丸々とした姿愛らしい千鳥が二羽ずつ四方に描かれ、
間に青海波文が配します。
口縁部には白抜きの梅花。細部まで見逃せません。


高台内に銘と目跡が有ります。


ぽってりと厚みを持たせた造形で、
縁は立ち上がりがあります。


美しい色彩、巧みな絵付けに見惚れます。
幕末伊万里のデザインの高さが窺える、一期一会の大皿です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は1月12日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
骨董ジャンボリー、1月12日~14日。
皆さまのご来場をお待ちしております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ