お知らせ


2017年12月12日火曜日

2017・12・12<ボロ市出店のお知らせと新入荷>幕末伊万里、明治時代の器

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。



本日まずはお知らせからいたします。
今年もこの15(金)・16日(土)、世田谷ボロ市に出店いたします。
年末年始のボロ市は独特の雰囲気で、丸一日いても飽きません。
店主が皆様のお越しをお待ちしております。
区割り番号は、276番です。
代官屋敷通りの大型ドラックストア―の前となります。
是非遊びに来てくださいね!


※尚、吉祥寺PukuPukuは西公園前店、中道通り店ともに、
世田谷ボロ市開催中も、通常営業いたしております。



吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。

器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた
幕末伊万里、明治前期の器をご紹介いたします。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵見込み麒麟と三方に花図浅鉢
(明治前期)
1客 3,500円+tax
径約22・高さ約5,5㎝
※入荷数4客
※在庫数1客

1客 3,000円+tax
径約19・高さ約5㎝
※入荷数4客

1客 2,500円+tax
径約16・高さ約4,5㎝
※入荷数5客


同柄でサイズ違いの浅鉢が入荷しました!!


目を引く鮮やかな色彩が文様を映し出し、
見込みには麒麟図を描きます。


縁の三方には花図が配されます。
竹垣に牡丹と菊が咲き、和やかな風景を表現しております。


その間も木の葉や唐草文、
格子文などの文様が盛り込まれ賑やか。


高台は二重高台で丁寧な手仕事が窺え、
裏柄は伸びやかな唐草文がめぐります。


見込みはフラットで、縁がすっと立ち上がった浅鉢です。
形状はそのままに、
大・中・小とサイズが一回りずつ異なります。

小サイズは標準的ななます皿と同じくらいの容量です。
なます皿よりやや口径が広く、浅い形状となります。


煮物やサラダ、揚げ物なども
より美味しくみせてくれそうな華やかさ。
大きいサイズはちらし寿司などのご飯ものや麺類にも◎

今回はそれぞれ4~5客ずつの入荷ですので、
ばら売りでご用意しております。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。




色絵三方に桜図5寸鉢
1客 2,800円+tax
(明治前期)
径約15・高さ約6㎝
※完売しました

丸みのある形状に、豪華な絵付けが施されます。
扇面に桜図が描かれ、足元には可憐な草花図が咲いています。


二方の風景を分ける羊歯文の朱い帯がアクセントとなり、
背景のよろけ文も彩りを添えています。


高台脇には染付で連弁文を描きます。


見込みは環状松竹梅、口縁部は四方襷文です。


標準的ななます皿と比べるとやや大ぶりです。


6~7寸皿と組み合わせるとより華やかな印象になり、
コーディネートの幅が広がります。
スープ碗に、小丼に、お見立て次第で多用途にお使い頂けます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30

E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com





色絵羽根と花図蓋茶碗
1客 2,500円+tax
(江戸幕末)






径約11・高さ約9,5㎝

※完売しました

背が高く端反りの形状の蓋茶碗、
朱と緑が基調となった斬新な色合いが目を引きます。


柔らかく幻想的に表現された羽根が舞います。
邪気を払うとされる孔雀の羽根でしょうか。

上部は、散りばめた花々と点描で埋め尽くし、
手の込んだ絵付けが輝きます。


高台脇は染付で装います。


蓋も同様に描かれ、高台内には銘が印されます。


口縁部は朱の渦巻文と金彩で飾ります。


和洋問わずお料理映えしそうな意匠に心惹かれます。
お惣菜や汁物、デザートにもおすすめです。


☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30

E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com





続きましては、染付の器を3種ご紹介いたします。


線描き八方に花図7寸皿
1客 4,500円+tax
(江戸幕末)






径約21,5・高さ約3,5㎝
※少甘手有り





鮮明な藍が存在感を主張し、

見込みは環状松竹梅図を描きます。





線のみで文様を表現した「線描き」。
迷いない筆致が心地良く、縁には八方に花図が配されます。


エキゾチックに文様化された花たち、
こちらは蓮の花でしょうか。


輪花縁が柔らかに文様をまとめます。


裏柄は二重線を濃み埋めした力強い唐草文です。


入荷の全てに同程度の少甘手の状態が見られます。
口縁部の一部分に貫入(釉薬に入ったひび割れ)がございますが、
ご使用には殆ど問題ございません。


当店でも人気の高い線描き7寸皿。
入荷数は3客です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


線描き六方に花図なます皿
1客 2,500円+tax
(明治前期)
径約15・高さ約5㎝


繊細優美な描写が広がり、
六方に生命力溢れる花図が咲きます。


見込みには簡略化された環状松竹梅図。


裏柄は丁寧な唐草文で飾ります。


輪花の縁が文様を引き立て、まるで其処に花が咲いたかのよう。
入荷したての今なら5客揃いでのお求めも可能です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com






染付三方に桜図なます皿
1客 2,200円+tax
(江戸幕末)
径約15・高さ約4,5㎝


清々しい藍が染み渡り、見込みには七宝文が浮かびます。


縁の割絵には、三輪ずつの桜がふわりと咲き、


対角にはのんびりとした馬上人物図。
割絵の間の帯には鉄線が描かれます。


裏柄はおおらかな唐草文。


余白が広くさっぱりと控えめな印象で、
どんなお料理も優しく包み込んでくれそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。

最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、

ありがとうございます。

次の更新は12月15日(金)となります。お楽しみに♪

今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
店主からの差し入れのみかんをおやつに(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ