お知らせ


2017年11月14日火曜日

2017・11・14<新入荷>幕末伊万里、明治前期の器

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。




まずは、11月8日~12日のSALEにご来店されたお客様に
厚く御礼申し上げます。

遠方からご注文くださった方や、
ずっと気になっていたものを購入された方もいらしたり、
お得な機会を活用して頂き、スタッフ一同嬉しく思っております。


今後もまた、SALEを実施いたしますので、楽しみにしてくださいね。



吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。


器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は現代においてもなお輝きを放つ
幕末伊万里、明治前期の器を7種ご紹介いたします。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付幾何学文巻物と菊と鳳凰図1尺6,5寸皿
1客 17,000円+tax
(江戸幕末)
径約49㎝・高さ約6,5㎝


存在感溢れる49cmの大皿が入荷しました。


鮮明な藍色に目を奪われ、
解かれた巻物から、菱花文様が一面に広がります。


その後ろから顔を覗かせる二輪の菊花。

柔らかに重なる花弁を丁寧に描き込み、
中心を淡く色づけ優しい印象に仕上げます。


手前は垂れ幕が覆い、奥行きのある風景を表現しております。


隙間から見え隠れする菊に心惹かれます。


上方の丸文には堂々とした鳳凰図。


広く取った鍔縁には繊細な描き込みが施され、
表情豊かな文様をまとめます。


緻密な線描が続き、
口縁部はトゲトゲとした形状で一層存在感を増します。


高台内に「太明成化年製」と有ります。
裏柄は三方に太鼓と雷文です。


隅々まで抜かりない巧みな絵付けが施されており、
完成度の高い逸品です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付山水と杜若図6,5寸鉢
1客 6,500円+tax
(江戸幕末)
径約18,5㎝・高さ約7,5㎝
※完売しました

透明感ある呉須の色彩が、丸窓に杜若を映し出します。


向かい合う面には六角の窓絵に山水図。


その間にはくるくると唐草が絡み合い、


周囲も草花が和やかに彩り、器面を埋め尽くします。


ぽってりと厚みを持たせた口縁部にも
文様が繋がるように描かれます。


側面もほのぼのとした花図が巡ります。


高台内に銘有り。


あたたかみが感じられるしっとりとした染付に心癒されますね。
小ぶりな鉢物は、普段使いにもおもてなしの際にも重宝します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付亀図尺皿
1客 3,500円+tax
(江戸幕末)
径約29㎝・高さ約4,5㎝
※甘手
※完売しました

中央に佇む一匹の亀。


濃淡豊かに硬い甲羅や鋭い爪、長く伸びた尾をいきいきと表現します。


すっと真上に首を伸ばし、空を見る亀。
何を見つめているのでしょうか。




その視線の先には、、光輝く日の出です。
迷いがなく素直な筆遣いが心地良いですね。


口縁部の濃み埋めも丁寧です。


裏面は白無地。
 高台内に目跡がございます。


 こちら甘手の状態の為、お値段に反映しております。
器面全体に貫入(釉薬に入ったひび割れ)が見られます。


穏やかな雰囲気で、縁起の良い図柄です。
お正月の飾り皿にされても素敵ですよ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付龍と漢詩図7寸皿
1客 3,800円+tax
(江戸幕末)
径約21,5㎝・高さ約3,5㎝


爽やかな染付で見込みに表された龍図。


ぽかんと口を開け気の抜けた表情がなんとも愛らしく、
傍らには宝珠が浮かびます。


くるりと丸くなる龍を雲文が包んでいます。


四方には異なる文様が配され、
こちらは窓の中に漢詩が書かれます。


向かい合う面には巾着。


長方形の窓に囲まれた、長閑な山水図。


こちらの不思議な生き物は、獅子?それとも麒麟でしょうか。


裏柄は雲と蝙蝠図。


比較的薄い造りで、上品な佇まい。
個性的な絵付けが目を引きます。

1客のみの入荷ですので、
是非お早めにお問い合わせください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付獅子牡丹図7,5寸鉢
1客 4,800円+tax
(明治前期)
径約23㎝・高さ約10㎝
※完売しました

発色美しい7,5寸鉢が入荷しました。
内側全体を牡丹の花が飾ります。




柔らかな花弁に、生命力あふれる枝葉、
華やかな牡丹が描かれます。




花々に護られるように、間には一頭の獅子が描かれます。


緩やかな端反りの形状の縁に、
側面は花図を纏います。


煮物や麺類をたっぷり盛ったり、
果物鉢にされても素敵です。
ご家族揃ってのお食事の際にいかがでしょうか。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付竹と梅と鳥図盃洗
1客 5,500円+tax
(明治前期)
径約15㎝・高さ約8㎝
※完売しました

明治期の小ぶりな盃洗のご紹介です。

もともとは酒宴の席で盃を洗うための器である盃洗ですが、
お料理の盛り鉢には勿論、インテリアとして飾って愉しむ方も多く、
お見立て次第で多様にお使い頂けます。


見込みには勇ましい団龍図。


側面は竹と梅図が描かれます。
等間隔に並んだ竹の幹が、割絵のように文様を映し出します。


側面には雲の下をのびのびと飛ぶ鳥図。


高さのある高台にも文様を描き、手が込んでいます。


内も外も鮮やかな文様で彩られ、
藍一色ながら華やかな意匠です。

小ぶりなので日常使いにも取り入れやすく、
コーディネートの幅が広がりそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付竹図石皿
1客 4,500円+tax
(明治前期)
径約31,5㎝・高さ約5,5㎝
※完売しました

深みのある藍が染み渡り、中央に描かれた竹図。


勢いのある筆遣いで、岩や幹を力強く描きます。


豪快でありながらも、葉はさらりと軽やかに表現され、
自然のしなやかさを見事に表現しております。


とろりと溜まった釉薬の表情の変化にも趣きを感じます。


優しく素朴な印象で、飽きの来ない意匠です。
是非お手元でお愉しみください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は11月17日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
飾っても使っても愉しめる大皿、豊富にご用意しております。
是非お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ