お知らせ


2017年10月13日金曜日

2017・10・13<新入荷>幕末伊万里、明治時代の器と漆器3種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。





吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
線描き7寸皿からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


線描き牡丹唐草文7寸皿
1客 5,800円+tax
(江戸幕末)
径約21,5㎝・高さ約4㎝
※入荷数5客
※完売しました

藍の色は自然でふんわりと柔らかく仕上がっており、
盛り付けるお料理を美しくつつみます。


画面を構成するのは、線だけで描かれた牡丹唐草文。
見込みから始まる、大胆かつモダンな雰囲気に引き込まれます。


クルクルとリズミカルに描かれた唐草文が心地良く広がり、
可憐な牡丹花が浮かびます。


複雑で繊細な線描きは息をのむ美しさを放っています。


輪花の口縁部が華やかさを際立たせ、、


裏側三方に描かれた牡丹唐草文が愛らしさを添えています。
高台内に『成化年製』の銘有り。


薄すぎない造形は日常使いもしやすく、
和洋に適したデザインで活躍すること間違いなしです。


並べると、控えめな華やかさに心満たされます。
5客揃いのお求めも可能ですが、いつもお問い合わせが多いお品ですので
お早めにお声掛けください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


色絵鳥に幾何学文と波図変型皿
1客 2,800円+tax
(明治前期)
約12,5㎝×約16,5㎝・高さ約3,5㎝
※完売しました

形状可愛らしい、変型皿が入荷しました。
丸みを持たせ、柔らかな雰囲気に仕上がっています。


濃淡付けた藍色で描かれた優雅に舞う鳥図。
広げた翼には異なる幾何学文を配し、
その斬新かつ洒落たデザインは画面の中でも一際目を引きます。


反対の辺には、荒々しく飛沫を上げる波図。


霞が掛かった月、優美な菊花、そして愛らしい千鳥と見所満載です。


口縁部には赤ダミに浮かぶ金色の羊歯文。
染付、色絵の配分も絶妙でうまく調和しています。


裏側は染付による宝尽くし文が描かれます。


形状、絵柄、色合い共に丁寧に施された上手物。
見栄えも良い変型皿で食卓を彩ります。



金彩染付草花と鳳凰図なます皿
1客 1,800円+tax
(明治前期)
径約15,5㎝・高さ約4,5㎝
※無傷入荷数2客
※完売しました

藍色と金彩が織り成す、凛とした雰囲気を放つなます皿。


縁文様、枝を伸ばし力強い姿を見せる草花図。
藍色の濃淡、そこに施された金彩、上がりの良い素地との
色のコントラストが大変美しく仕上がっています。


その美しさに魅せられるように鳳凰が舞います。


見込みは繊細な筆致で描かれた花と唐草文。


裏柄は輪郭線を用いた唐草文が伸びやかに描かれています。


絵付けだけでなく造形も凝っていて、輪花の口縁部は丁寧な薄造り。
よく見ると花弁の膨らみを模した陽刻が施されています。


其処に花が咲いたような、美しさと可憐さを併せ持つなます皿です。
無傷入荷数は2客。
以下、窯傷有りのお品もご用意しております。

ムシクイ有り 1客 1,500円+tax
※入荷数1客
口縁部1ヶ所に釉剥げが見られます。

甘手有り 1客 900円+tax
※入荷数2客
全体に貫入が見られます。


窯傷のお品はどれも日常使いには問題ない程度。
揃えてのお求めもおすすめです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


赤絵金彩花と唐草文木瓜型皿
1客 1,800円+tax
(明治後期~大正)
約10㎝×約15㎝・高さ約3,5㎝
※完売しました

見込みから始まる、華々しくモダンな表情。
五弁花が描かれ、周りを赤絵による渦巻文が囲みます。


縁文様は染付を主とした花と唐草文。
花と葉に色の強弱をつけて、すっきりとした装いに仕上げています。
嫌味なく取り入れた金彩や赤色がアクセントとなっていますね。


裏側はあっさりと、伸びやかな唐草文がめぐり、
高台内に銘が有ります。


薄造りの口縁部は立ち上がりを持たせ、使い勝手も抜群。
ふわりと愛らしい絵付けは、現代においても尚モダン。
今なら揃いでのお求めも可能です。



陽刻染付梅花と幾何学文楕円皿
1客 1,300円+tax
(明治後期~大正)
約12,5㎝×約17㎝・高さ約4㎝
※完売しました

モクモクとした雲型のような可愛らしい変型の楕円皿。
目を凝らして見てみると、
重なる二輪の梅花を模っており、陽刻による凹凸が指に伝わってきます。


一つ目の花はダミを施し、梅花をそのまま表した大胆な構成。


二つ目は花弁の形状を活かして、草花と紗綾形を交互に配しています。
一つ目の花と変化をつけて、器面に奥行を与えています。


裏側は松竹と蝙蝠図が二方ずつ描かれます。


口縁部はやや立ち上がり、高台も高めの造りで台皿のよう。
澄んだ藍色美しく広がる変型楕円皿が
いつもの食卓に変化をもたらします。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
新入荷の吸物椀を3種、続けてご紹介します。


総黒蒔絵ツワブキ図吸物椀
1客 1,300円+tax
径約13㎝・高さ約8㎝
※焼け有り
※在庫数1客

漆黒に浮かぶ蒔絵が上品で、あっさりと描かれたのはツワブキ。


なんと!蓋を裏返してもツワブキの姿がありました。


丁度10月頃から開花期を迎える花も描かれ、
内側も丁寧な仕事が続きます。
外は敢えてシンプルに、蓋を開けると異なる絵付けで魅せるという
粋な構成となっております。


身の高台内に銘が有ります。


内側にやや焼けが見られ、茶色く変色している為
お値段反映しております。





総黒蒔絵菊図吸物椀
1客 1,300円+tax
径約12,5㎝・高さ約9㎝
※焼け有り
※完売しました

豪華絢爛華やかな世界がひろがり、菊が優美に描かれます。
花弁や葉脈まで細かく描かれ、絵付けは高台内にも続きます。



身の方にも絵付けが施されており、
蓋の絵柄と合わせて続き絵となります。



さらに、蓋を開けた時のお愉しみも!
造りの丁寧さが窺えます。



こちらも焼けが見られる為、お値段反映しております。



裾窄まりな形状も美しく、品格漂う佇まいです。



皆朱沈金蕪と蝶図吸物椀
1客 1,300円+tax
径約12㎝・高さ約8,5㎝


こちら、『元治元年』と有る共箱に入って出てきました。


鮮やかな朱を纏い、
丸々した姿の蕪が淑やかに浮かび上がります。


傍には蝶も舞い、ほのぼの愛らしい雰囲気です。


椀は丸味があり、手馴染み良さそうです。
並べると可愛らしさが際立ちます。
揃えてのお求めもおすすめです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は10月17日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
ご常連のお客様よりタナゴを頂戴し、仲間入りしました☆
金魚たちと仲良く泳いでます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ