お知らせ


2017年8月25日金曜日

2017・8・25<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、明治期の器

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。



吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。


器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は、現代においてもなお色褪せない美しさを放つ
江戸~明治期の器をご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付山水図四弁型7寸皿
1客 3,800円+tax
(江戸後期)
径約21・高さ約3㎝


見込みには長閑な風景が描かれます。
線の強弱や濃淡を用い、繊細に描写されております。


四弁型の縁は鍔のように広がり、
二方ずつに異なった幾何学文が描かれます。



四隅には文字が浮かび上がり、
『松下問・童子・言師去薬採』と書かれます。


「尋隠者不遇」という詩の一節で、
山中に隠者の住まいを訪ねた際、
松の木の下にいた子供に先生の所在を尋ねると、
薬草取りに出かけたとの返事。

会えないまま帰ってきた事を詠んだものだそう。


高台内に銘有り。
裏柄は朗らかな雰囲気です。


特徴的な形が目を引き、
食卓のコーディネートにアクセントを加えてくれます。


以前、同柄でなます皿・向付・小皿の入荷が有りました。
こちらも在庫ございます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


色絵獅子牡丹図四弁型向付
1客 4,500円+tax
(明治前期・大聖寺焼
径約11・高さ約7㎝
※完売しました

大聖寺(現 石川県加賀市)で造られた大聖寺焼。
すっきりとした白い素地に色彩輝く、爽やかな色絵向付です。


側面二方に、獅子の姿が描かれます。
身体は朱や緑に彩られ、表情豊かで勇ましい印象です。


尾や足先までいきいきと描き込まれます。


隣には、しっとりした藍に金が映えるふっくらとした牡丹図。
朱い蕾にも心惹かれます。


反対面の獅子牡丹図。
抜かりない手仕事が続きます。



四弁型の形状が器の存在感を引き立て、
口縁部には金彩を施すことで形状の美しさが際立ちます。


口縁部は四方襷文、見込みは羊歯文で装います。

無傷の入荷は1客です。

↓小傷有りもございます。
少甘手有り 1客 3,500円+tax
※入荷数1客
※完売しました
焼成温度が低かった為に、釉薬に貫入が入った状態です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


型紙摺り桜と菊図楕円皿
1客 2,500円+tax
(明治前期)
約19㎝×14cm・高さ約4㎝
※完売しました

型紙を用いて絵付けを施し、
明治期の鮮明な藍色が文様を映し出します。


中央、丸い形のお花は菊でしょうか。
その周囲には四方に窓絵が設けられます。


窓絵の中には、可憐な桜と菊図を配します。


背景には花が散りばめられ、隅々まで美しく藍が染みわたります。


裏柄は四方に仏手柑図。


厚みが有り丈夫な造りです。
少し深さも有る為、様々なお料理にお使い頂けます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付牡丹と家図うどん鉢
1客 2,200円+tax
(明治前期)
径約16・高さ約5,5㎝
※完売しました

さっぱりとした染付が目に心地良く、
左右に異なる文様を描いた大胆な構図です。


右手には大輪の牡丹が咲き誇ります。


左側には家のある風景を描きます。
水面に浮かぶ舟に乗った人物や鳥の群れなど、
みずみずしく表現しております。


厚みを持たせた縁まで文様を続けて描いております。



裏柄はおおらかな唐草文です。


当時の持ち主の名前でしょうか、
高台内に文字が書かれています。


入荷数は2客です。


※完売しました
少々フリモノがございます。


なます皿よりやや深さが有り、
普段使いにもおもてなしの際にも重宝します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付鳥と草花図なます皿
1客 2,500円+tax
(明治前期)
径約16・高さ約5㎝


迷いない筆致で一面に描かれた鳥と草花図。


見込みは環状松竹梅図です。


縁の三方には、ふわりと羽根を広げた鳥図。


間には生命力あふれる花図が描かれます。


ぽってりとした厚みのある器形に文様が馴染み、
緩やかな輪花縁も柔らかい表情を生みます。


裏柄はさらりと唐草文を描きます。


入荷したての今なら5客揃いでのお求めも可能です。
是非、お早めにお問い合わせください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付菊図湯呑
1客 1,800円+tax
(明治前期)
径約8・高さ約4,5㎝
※無傷完売しました

愛らしい菊花紋のお湯呑が入荷しました。


ころんと丸みのある形状、側面に五つの菊花が重なります。


そして、なんと内側も菊花で埋め尽くしたこだわりの意匠。
モダンな雰囲気に引き込まれます。


無傷の入荷は4客です。
手描き故に1客ずつ濃淡などが異なっています。

小ニュウ有り 1客 1,000円+tax
※入荷数1客
※完売しました
極僅かにニュウ(ヒビ)が有るお品もご用意ございます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


色絵のぞき、小向付が続々入荷しております!!
本日はその一部をご紹介いたします。


色絵花鳥図のぞき
1客 3,500円+tax
(江戸幕末)
径約4,5・高さ約5㎝
※完売しました

背景を塗り埋めた淡い色と窓絵の青色の組み合わせが新鮮です。
やや大ぶりなのぞきが2客入荷しました。

※完売しました

ほのぼのとした花鳥図に心和みますね。
口縁部はシンプルに輪線で飾ります。

※完売しました

入荷数は2客です。



色絵花と幾何学文と人物図のぞき
1客 2,500円+tax
(明治前期)
径約4,5・高さ約4,5㎝


鮮やかな彩りで菊水文が描かれ、
周囲は渦巻や熨斗が賑やかに。


朱の背景を背に描かれた人物は、
日の丸の扇子を片手にポーズを取ります。


隣には色とりどりの格子文。


見る方向によって、がらりと雰囲気が変わる楽しい意匠です。



色絵花柄瓔珞文のぞき
1客 2,200円+tax
(明治前期)
径約4,5・高さ約5㎝
※在庫数1客

花を瓔珞文のように並べた可愛らしい図柄。
高台脇にも連弁文や渦巻文を巡らせます。


口縁部は四方襷文。


足元がすぼまった可愛らしい佇まいです。
酒器としては勿論、
ソースやドレッシング入れとしてもお使い頂けます。



色絵鳳凰と龍図小向付
1客 1,500円+tax
(明治前期)
径約6・高さ約4,5㎝
※完売しました

緻密な絵付けと爽やかな色彩に目を奪われます。


長い尾を軽やかに表した鳳凰図。


反対面の神秘的な文様は、龍でしょうか。


間には、花と唐草文が煌めきます。


僅かに稜花型となった縁には金彩が施され、
見込みには「壽」の文字。


色彩や表情はそれぞれの味わいがございます。


詳細をご紹介したお品物以外にも、
のぞきや小向付を多数ご用意しております。


九谷焼の徳利も入荷しました!!
図柄さまざま、蓋付もございます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。次の更新は8月29日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
9月の秋祭りに向け、中道通りに提灯が飾られました!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ