お知らせ


2017年8月4日金曜日

2017・8・4<骨董ジャンボリーのお知らせと新入荷>古伊万里、幕末伊万里の器6種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

まずは催事のお知らせから。

[骨董ジャンボリー出店のお知らせ]
2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日) 
10:00~17:00
東京ビックサイト東1ホール
本日より開催の骨董ジャンボリー参加しております。
全国から500の業者さんが集まり、
和骨董、洋骨董、玩具など一日で見きれないほどの規模で、
三日間かけて見て回られるお客様も多くいらっしゃるほど。
ブースはB14古美術福重で参加しております。

※尚、吉祥寺PukuPukuは西公園前店、中道通り店ともに、
骨董ジャンボリー開催中も通常営業いたしております。






吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
幕末伊万里、色絵の鉢からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵柘榴に牡丹と丸窓に山水と花鳥図7,5寸鉢
1客 25,000円+tax
(江戸幕末)
径約22,5㎝・高さ約11㎝
※対で入荷
※完売しました

見込みから始まる、華々しく優美な世界。


たわわに実った柘榴に大輪の花咲かせる牡丹花。
色とりどり、淡く柔らかな色彩が幻想的です。


太めの輪郭線がすっきりとした印象を与える窓絵には
色彩豊かに描かれた山水図と、


愛らしい花鳥図が二方ずつ交互に配されます。


端反りとなった口縁部。窓絵の背には毘沙門亀甲文がびっしりと。


一部色の擦れがやや見られますが、丁寧な描き込みに惚れ惚れします。
ここまで描き込まれていてもくどさを感じないのは
絵付けが繊密であるが故。


側面も内側とは異なる色調で愉しめます。


窓絵を重ねた巧みな構図には山水と牡丹図。
遠くそびえ立つのは富士山でしょうか。


窓絵の周りには花が散らされ、、


丸文と青海波文が間を繋げます。
優美な図柄が続く器面に、幾何学文がアクセントになっていますね。


洗練された構成力で、目を引く存在感を放っています。
是非、お手元でご堪能ください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付葉唐草文なます皿
1客 8,500円+tax
(江戸中期)
径約15㎝・高さ約4,5㎝
※無傷入荷数3客
※在庫数1客

尽きることのない魅力を放つ唐草文。
手の込んだ上手物のなます皿が入荷しました。


豊かな呉須調で縁文様を飾るのは、葉唐草文。
余白を残さず描き込まれ、モダンな表情です。


見込みの環状松竹梅図もしっかりと描かれています。


裏側は二重輪郭線の唐草文がめぐり、
高台周囲には上手物に見られることの多い〇×文。
内には『成化年製』の銘が有ります。


口縁部は稜花の六弁型となっており、
お料理を華やかに魅せます。


モダンな雰囲気を纏い、上品な佇まいに仕上がっています。
入荷数は3客です。



染付兎図なます皿
1客 6,500円+tax
(江戸幕末)
径約15㎝・高さ約4㎝
※無傷入荷数3客
※完売しました

真っ先に目に飛び込んでくるのは、大人気の兎図。
つぶらな黒目が愛らしく、うずくまった姿に心和みます。


さらに描き込み丁寧に花が散らされています。


周囲には古代中国から伝わる八卦が配されます。
天地自然に象って作ったとされ、運勢や方位の吉凶を占っていたそうです。


あっさりとした器面にインパクトを与える連弁文。
呉須調豊かに、素地に映えます。


裏側は二重輪郭線の花と唐草文。
つるんと丸みを帯びた形状で、手馴染みも良さそうです。

※完売しました

※完売しました

※完売しました
兎は表情、身体の丸みなど其々異なる愛らしさです。

お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




染付松図捻子縁なます皿
1客 3,300円+tax
(江戸幕末)
径約15,5㎝・高さ約3㎝
※無傷入荷数4客



なます皿ですが、5寸皿と称してもよいほど
立ち上がりがあまり無い平たい形状をしています。



図柄もモダンで新鮮味があります。
見込みを四角く白抜き、その周りを松図が囲みます。



線描きもおおらかで、素朴な可愛らしさがありますね。



縁文様は濃淡効いた輪線が引かれ、、



口縁部は捻子縁で変化をつけています。



裏側は波と帆掛け舟があっさりとした筆致で描かれています。



盛り皿はもちろん、取り分け皿にも◎
余白の残し方も絶妙で、飽きの来ない一品です。





染付松竹梅と鶴図なます皿
1客 3,300円+tax
(江戸幕末)
径約15㎝・高さ約5㎝
※入荷数5客
※完売しました

濃みを効かせた味わい深いなます皿です。



器面を縦断するのは、堂々とした立ち姿の松。
白抜きされた幹、松葉も丁寧に描かれています。



松の足元には竹、、



そして松菱型の窓絵に配された梅図。
松竹梅が絶妙なバランスで描かれており、定番柄ではありますが
新鮮味のある構図となっています。



闇夜に浮かぶ月のような窓絵には、鶴が舞います。



裏側にも力強い描き込みが続き、
松と梅が二方ずつ配されます。



口縁部もしっかりと輪花に模られ、丁寧な作行きです。
今なら5客揃えてのお求めも可能です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




染付鉄線図角鉢
1客 8,500円+tax
(江戸幕末)
約14㎝×14㎝・高さ約6,5㎝



上がりの良い素地に鮮やかな呉須調が良く映えます。
見込みには環状松竹梅図。



縁文様には線描きによる唐草文と鉄線が花咲かせています。



四隅にはニョロニョロと描かれた龍図が配し、
幕末伊万里らしい構成です。



口縁部に厚みを持たせた造り。
角鉢といっても入隅になっているので、柔らかな印象です。



裏側は波濤文が伸びやかに描かれています。



本来、こちらの角鉢は三ツ組の中サイズ。
小、大サイズにキズが見られてた為、今回はばら売りとしています。



小サイズ
ニュウ有り 1客 2,500円+tax
約13㎝×13㎝・高さ約5,5㎝



大サイズ
小ホツ有り 1客 5,500円+tax
約16,5㎝×16,5㎝・高さ約7㎝



小ぶりなサイズ感で、日常使いに重宝します。
3サイズ揃えていただいても◎
小、大サイズは金継ぎの好材料としてもおススメですよ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は8月8日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
骨董ジャンボリー開催中も西公園前店、中道通り店は
通常通り営業しております!
皆さまのお越しをお待ちしております☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ