お知らせ


2017年6月13日火曜日

2017・06・13<新入荷>古伊万里、幕末伊万里の器6種


こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。






吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は輝く美しさがふんだんに盛り込まれた、
蛸唐草文大皿からご紹介して参ります。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


染付蛸唐草文1尺3寸皿
1客 55,000円+tax
(江戸幕末)
径約39㎝・高さ約6㎝
※対で入荷


このサイズでは珍しく、対での入荷です!
本来、対で作られているのですが
破損や1客ずつ離れ離れになってしまったりで、
なかなか対でご用意するのが難しくなっています。
今回はどちらも状態良くご用意出来ました。


見込みはお馴染み、環状松竹梅。
周りを菱花文が囲みます。


見る者を魅了する圧巻の描き込みの縁文様。


描かれた蛸唐草文は、力強さと柔らかさを兼ね備え
豊かにひろがります。


職人の想いが感じられる描き込みは裏側へと続きます。
二重輪郭線を用いた唐草文が埋め尽くし、
淡い呉須調が繊細な印象を与えます。
高台内には『太明成化年製』と有り、目跡も確認できます。


緩やかな曲線を描く器形も美しい仕上がりです。




店内でも目を引く蛸唐草文大皿が状態良く、対で入荷しました。
是非、お手元でご堪能下さい。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付蛸唐草文蓋茶碗
1客 12,000円+tax
(江戸中期)
径約13㎝・高さ約9㎝
※無傷在庫数4客
※無傷完売しました

お次も蛸唐草文のご紹介です。
先にご紹介した大皿よりも深みのある呉須調で、
一味違った雰囲気に仕上がっています。


今回の入荷は、大ぶりサイズの上手物。
通常の蓋茶碗と比べるとご覧の通り。


細密に器面を埋める丁寧な描き込みと深い藍色が品格を感じさせ、
蛸唐草の魅力を存分に引き出しています。


高台内には『太明年成』の銘、
周囲を連弁文が囲みます。


内側見込みは環状松竹梅がしっかりと描かれ、
口縁部は四方襷文の定番柄。


定番柄ですが、よく見てみると
見込み部分を浮き上がらせた凝った造りをしていて上手物なのが窺えます。


絵付けだけでなく、薄造りの造形もさすがの一言。


存在感あるどっしりとした佇まい。
父の日の贈り物としてもおススメです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com




染付鳳凰に雪輪と青海波文尺皿
1客 9,500円+tax
(江戸中期・藍柿右衛門手)
径約30,5㎝・高さ約6,5㎝
※ニュウ、ホツ有り
※完売しました

藍色の濃淡美しく、環状に表された鳳凰図が見込みに陣取り、



縁文様は柿右衛門手ならでは、
上がりの良い素地に藍色の装飾で品良く器面を飾ります。



見惚れる美しさの青海波文に濃みが施された波文、
さらに2種の雪輪文が目を愉しませてくれます。



裏側は愛らしい唐草文が伸びやかに描かれ、
高台内には『太明成化年製』の銘有り。



焼成技術の進歩で、歪みのない美しい素地を実現しています。
口縁部は立ち上がり、深さを持たせています。



ニュウ、ホツが見られる為、お値段に反映しておりますが、
豊かな絵付けをご堪能いただけます。
金継ぎの好材料としてもおススメです。





染付萩唐草文7寸皿
1客 14,000円+tax
(江戸中期)
径約21㎝・高さ約3,5㎝
※入荷数1客
※完売しました

やや青みを含む素地に、しっとりとした染付が馴染みます。


リズミカルで軽快な筆運びが心地良く続く、萩唐草文。
絵付けにおいて高い技術を窺わせる美しさを放っています。


見込みは環状松竹梅が丁寧に描かれ、
菱花文が周りを囲みます。


裏側は濃みを用いた二重輪郭線の唐草文。
高台内には『太明成化年製』と有り、
上手物に多く見られる○×文が周囲に描かれています。


稜花縁の形状が可憐さを際立たせ、
淡い呉須調が控えめな華やかさでお料理を演出します。


同時期の萩唐草文なます皿とご一緒にお使い頂くのも◎
重宝する7寸皿、お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com





白磁菊花型楕円皿
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
約10㎝×約20,5㎝・高さ約4,5㎝
※在庫数3客
※完売しました

現代にも通じるデザインで人気の白磁菊花皿。
今回は楕円皿でのご用意です。


見込みはフラットに、
縁から美しくひろがる放射状のラインを描き、
花びらの形に成形されております。


温かみある乳白色で愛らしく、
洗練されたシンプルなデザインだからこそ、
惹きつけられるものがあります。
立ち上がりのある形状は使い勝手も抜群です。

※完売しました

※完売しました

③ややがたつき有り


在庫数は3客。
1客でも絵になる楕円皿で、
食卓を華やかに演出してみてはいかがでしょう。





染付鳳凰に藤と雷文1尺3寸皿
1客 19,000円+tax
(江戸幕末)
径約38㎝・高さ約5㎝
※ノミホツ有り



鮮やかな藍の色、細やかな描き込みで目を奪われます。



松葉文が敷き詰められた縁文様に、
ドーンっと大きく描かれた雷文。
この斬新さ、自由な発想力は古い物の魅力ですね。



白抜きされた雪輪窓絵には藤、
芭蕉の葉が間を繋ぎます。



輪花となった鍔縁には菱花文。
しっかりとした描き込みで、存在感を主張しつつ、
縁文様を引き立てています。



見た目も愉しい縁文様に囲まれた見込みには、鳳凰図。
白抜きされた、靡く尾が印象的に映ります。



裏側はのびのびとした絵付けで愛らしい唐草文。
高台内に銘が有ります。



豊富な図柄でもうるさくないの絵付けの妙。
余白の残し方も絶妙です。



口縁部に極々小さいカケが有る為、お値段に反映しておりますが
お気になされない方にはお買い得となっています。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は6月16日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
ご常連のお客様より、お菓子をいただきました☆
いつもお心遣いありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ