お知らせ


2017年3月10日金曜日

2017・3・10<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、明治前期の器(※5客組有り、瀬戸焼有り)

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。



吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。


器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。


本日始めは、現代においても色褪せない輝きを放つ
幕末伊万里の小向付をご紹介いたします。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵獅子と唐草文小向付
5客組 19,000円+tax
(江戸幕末)
径約6㎝・高さ約4㎝


手のひらに収まる程の愛らしい小向付、
5客組でのご用意です。


唐草文を表した赤絵の彩りが映え、
黒い蔓もアクセントとなっております。

細い線で描いている為、
くどさを感じさせず優しい印象を纏っています。


二方に描かれたのは獅子図。
緩い身体のフォルムと気の抜けたお顔に心和みます。


口縁部には四方襷文、見込みは草花図で飾ります。


手描き故に、表情は其々異なります。
色擦れが見られるものもございますが、
アンティークものの味わいとしてお愉しみください。


端反りのすっきりとした形状となっており、
珍味やお薬味入れには勿論、酒器にされても素敵です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


染付草花図6,5寸鉢
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約20,5㎝・高さ約9,5㎝
※完売しました



発色美しい藍が広がり、見込みに花図を浮かべます。
風車のような、エキゾチックな表現で凝った意匠です。


縁の文様も濃淡豊かに描かれ、
異なった雰囲気の花図が交互に並びます。


口縁部には幾何学文をあしらい、
図柄を一層華やかに盛り立てます。


口縁部のみ分厚く成形し、雷文をぐるりと巡らせます。
厚みがあり取っ掛かりがあるので、持ちやすく扱いやすい形です。


側面には、花と蝶図が彩りを添えます。
高台内に銘有り。



定番である花のモチーフながら、

形状、描き込み、呉須の発色、どちらも完成度が高く仕上がっております。

当時の職人さんの手仕事の美しさが感じられる一品です。



☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345

OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30

E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


色絵梅に鶯図7寸皿
1客 3,300円+tax
(明治前期)
径約21㎝・高さ約3㎝
※完売しました

煌びやかな色彩が目を引き、晴れやかな文様を伝えます。
藍は控えめに、朱が主張した色調です。


見込みには輝く団龍図。


縁には三方に風景が配され、
屋敷の中、二人の人物が佇んでいるのが見えます。


庭に咲き誇った白梅を鑑賞しながら鶯の鳴き声を聴き、
物思いに耽っているのでしょうか。


三方には花図の窓絵が描かれ、賑やか。


縁はしっかりと成形された輪花の形状で、手が込んでいます。


裏柄は染付でさらりと装います。


春にぴったりな色絵の器は、食卓を明るくしてくれそうです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
色絵7寸皿、続きます。


色絵三方に桜図7寸皿
1客 3,800円+tax
(明治前期)
径約21,5㎝・高さ約3,5㎝
※完売しました

藍も朱も色濃くくっきりと鮮やかに表現され、
華やかな雰囲気で存在感溢れる器です。
見込みは環状松竹梅図。






三方には優しく儚げな桜が咲きます。

淡く色づいた花弁は金で縁取られ、きらきらと輝きます。








幾何学文や花図の窓絵など、

配色が其々工夫された文様が盛り込まれます。







高台内に「富貴長春」と有ります。



入荷数は2客です。
是非お早めにお問い合わせください。


洋食やエスニック料理などにも合いそうです。
メインのお料理の盛り皿にも、
ワンプレート皿にもおすすめの7寸サイズです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


瑠璃釉の器、2種入荷いたしました。
まずは、左のなます皿からご紹介いたします。


瑠璃釉金彩薊図なます皿
1客 1,800円+tax
(江戸後期)
径約15㎝・高さ約5㎝
※完売しました



裏表の全面に瑠璃の釉薬を掛けております。
瑠璃釉とは本焼用の透明釉の中に呉須を入れて造作る瑠璃色の釉薬。
初期の瑠璃釉は比較的淡い色調であり、
江戸後期以降にはこのように紺色の色調のものに移行するようです。


器の形の変化によって微かに濃淡が生まれ、

まろやかでしっとりとした質感に心奪われます。





瑠璃色に金彩の組み合わせが相性良く、
表面には伸びやかでいきいきとした薊(あざみ)図が描かれます。






口縁部にも金彩を施し、

美しく整った輪花の縁を引き立てます。






無傷の入荷は3客です。







ムシクイ有り 1客 1,500円+tax
※入荷数1客
※完売しました
口縁部にムシクイ(僅かな釉薬の剝がれ)がございます。



瑠璃釉金彩薊図小皿
1客 1,500円+tax
(江戸後期)
径約11㎝・高さ約3㎝
※完売しました

小皿の入荷数は4客です。
(内1客は金彩の擦れが多い状態です。)


艶やかな瑠璃釉が上品な佇まいで、
普段使いにもおもてなしの際にも重宝します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com



型紙刷り鶴亀図6,5寸皿
1客 7,500円+tax
(明治前期・瀬戸焼)
径約19㎝・高さ約4,5㎝
※完売しました


瀬戸焼6,5寸皿のご紹介です。
素朴な肌合いに、茶色の線で表された図柄が馴染みます。

お写真でお伝えするのが難しいのですが、
実際の地のお色はもう少し黄味掛かったお色です。


文様は型紙刷りの技法を用いており、
所々に擦れた部分も有りますが、かえって趣深さを醸し出しています。
密集した線をよく見ると、鶴と亀の姿が現れます。
向かい合い、穏やかな様子です。


その間には松と竹が生い茂り、おめでたい文様尽くしとなっております。


足元には染付をさり気なく加え、変化を付けます。


高台は素焼きの状態になっており、
ざっくりと掛けられた釉薬の雰囲気も味わいがありますね。








あたたかみのある風合いを、是非お手元でご堪能下さい。



☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345

OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。

最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。次の更新は3月14日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY

お客様よりお菓子を頂戴いたしました。
お心遣い誠にありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ