お知らせ


2017年2月14日火曜日

2017・02・14<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、明治前期の器(※十二支図有り)

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

【吉祥寺PukuPukuからご案内

明日からSALE開催いたします!5日間のみのSALEです。 
期間:2017年2月15日(水)~19日(日)

【吉祥寺PukuPuku 2017年 冬SALE】
≪2店舗同時開催≫
 ◎吉祥寺PukuPuku西公園前店
◎吉祥寺PukuPuku中道通り店 

商品1,000円以上お買い上げにつき、 全品15%OFF!!+tax
(※特価品は除外)






吉祥寺PukuPuku各店内はただ今満載状態。
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。
満を持してのSALEとなります。新入荷のお品物、直前に多数あり!!

 アンティークのものは売り切れてしまったり、破損してしまったとき
追加して揃えることが難しいので、必要とされる数1客の御購入を
おすすめしております。SALEを是非ご活用くださいませ。

さて、本日はじめにご紹介いたしますのは新入荷の古伊万里向付・蕎麦猪口5種です。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。

※本日ご紹介のお品物ももちろんSALE対象品となります。


染付樹下人物図端反り小向付
1客 7,500円+tax
(江戸中期)
径約6,5㎝・高さ約5㎝
※無傷完売しました

高さのある小ぶりな高台から、ゆったりと広がった縁が美しい、
片手に収まる程の向付です。

程良いサイズと広い飲み口は、酒器にも適しています。

※完売しました

みずみずしい呉須の色を含み、素朴な雰囲気の絵付けが光ります。


点描で表現した樹木の葉が豊かに茂り、
傍らには、物思いに耽る人物が佇みます。


内側は白無地です。

※完売しました
①と比べ、樹木図の辺りはやや濃い発色です。
人物図は①よりも、ぼんやりとした仕上がり。


甘手 1客 5,000円+tax
※入荷数1客
※完売しました
焼成温度が低かった為に、釉の表面に貫入がございますので、
お値段に反映しております。




染付鉄線図蕎麦猪口
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
径約7㎝・高さ約6㎝


暗めの呉須が染みわたり、鉄線図が表されます。


くるくるとリズミカルに描かれた蔓が愛らしく、
おおらかに微笑む花が和やか。


滲み、溶け合った染料が柔らかに彩ります。


内側は白無地、ベタ底となっております。




染付梅と竹図蕎麦猪口
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
径約7㎝・高さ約6㎝
※完売しました

片面には梅の花が描かれます。
呉須がぼやけ、霞み掛かったような仕上がりが魅力的。


もう片面には淑やかな竹図。


内側は白無地、ベタ底となっております。




染付松竹梅図蕎麦猪口
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
径約7㎝・高さ約6㎝
※完売しました

迷いのない筆致で豪快に絵付けされた松。


その後ろには、ひっそりと控えめに竹が顔を覗かせます。


松と共に、梅の花も可愛らしく添えられます。


内側は白無地、ベタ底となっております。


大胆で力強い雰囲気に心を打たれますね。



染付松竹梅図蕎麦猪口
1客 9,500円+tax
(江戸中期)
径約7㎝・高さ約5,5㎝
※完売しました

まろやかに黄みを帯びた素地に、くっきりと呉須が映えます。
松の枝が軽やかに孤を描き、足元には竹が寄り添います。


その裏面には梅が咲きます。
簡素な絵付けが趣深く、心地よい風景を想像させます。


内側は白無地、ベタ底となっております。


其々に個性を発揮する蕎麦猪口、
小鉢として、湯呑として、お見立て次第で多用途にお使い頂けます。

普段使いにご愛用頂くのは勿論、おもてなしの際にも重宝しますよ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


微塵唐草文豆皿が入荷しました!!


染付微塵唐草文豆皿
1客 7,500円+tax
(江戸後期)
径約6,5㎝・高さ約1,3㎝ ※入荷数2客※在庫数1客
径約7㎝・高さ約1,2㎝ ※入荷数1客※完売しました


シンプルで使いやすい定番の微塵唐草文、
珍しい豆皿サイズの入荷です!!


小さな器面に施された、繊細な描き込みは圧巻です。
見込みは環状松竹梅が配されます。


高台内に銘有り。
裏柄も手を抜かず、唐草文を巡らせます。

表面の一部、釉薬にムラがございます。

※完売しました
①と比べて、やや鮮やかな発色です。

※完売しました
極僅かなフリモノがございます。

③は①②より5mm程大きめです。


薄造りで軽く、上品な印象です。
人気の豆皿は、薬味や香の物をのせたり、箸置きにされても素敵です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


色絵人物と鶴と幾何学文八角鉢
1客 14,000円+tax
(江戸後期)
径約18,5㎝・高さ約10㎝
※完売しました

鮮やかな色彩纏い、側面八方に文様が描かれます。
色とりどりの花と幾何学文や、


こちらには二羽の鶴が仲睦まじく並んでいます。
背景を朱で塗り埋め、豪華絢爛な装いとなっております。


ひとり佇む人物は、左手を伸ばし手招きをしているような姿。
漫画のようなデフォルメ感が可愛らしいです。


内側にもご注目ください!!
縁には3種の文様が配され、


染付の藍を背に、花や毘沙門亀甲などが華やかに描かれます。


見込みには山水図がしっとりと浮かびます。


たっぷりと深さがあり、お煮物等盛りやすい形状。
賑やかな割り絵は個性に富んで、見る方向によって印象か変化します。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付牡丹と孔雀図8,5寸鉢
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約25㎝・高さ約9㎝
※対で入荷


濃淡豊かに描きこまれた染付に引き込まれます。


中央に描かれたのはつがいの孔雀。


羽も綿密に描き込まれ、
職人さんの手仕事に見惚れてしまいます。


周囲には、太湖石と牡丹図が縁に沿うように表されます。


左手には幾何学文が帯状に器を飾り、
四方襷文に花が散りばめられます。


のんびりとした表情の団龍も、文様のアクセントになっております。


裏柄はエキゾチックな花と唐草文。


側面に鎬を施しており、大ぶりな鉢物ですが、
持ちやすい形状に工夫されております。






こちら、対で入荷しております。
どちらも美しい仕上がりです。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付牡丹と蝶図六角皿
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約32㎝・高さ約4㎝
※ノミホツ有り
※完売しました

清々しい藍が六角の器を包み込み、


見込みにはふわりと花開く牡丹。


膨らむ蕾や、舞う蝶の愛らしさも見逃せません。


縁全体を四方襷文で埋め尽くし、六方の角には花図を描きます。


高台内に銘有り。


裏柄は巻物と笠で、おめでたい雰囲気を加えます。


縁の一か所にノミホツ(極僅かなカケ)がございますので、
お値段に反映しております。


広く取った縁に賑やかな文様を並べ、お料理映えのする意匠です。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


染付十二支図6,5寸皿
1客 7,500円+tax
(明治前期)
径約18,5㎝・高さ約3,5㎝
※甘手
※完売しました

珍しい十二支図の器が入荷しました!!


見込みには十干の文字と共に、船が浮かびます。


巡る丸文の中には、個性溢れる表現で十二支図が描かれます。
其々に愛嬌たっぷりで心和みますね。


丸文の背景を飾る幾何学文も丁寧に描き分けられ、
十二支図をいきいきと引き立てます。


鍔のような形状の縁は稜花に仕立てられ、
鉄釉が施されます。


縁には梅と鶯図が白抜きで表され、手が込んだ仕上がり。


高台内に銘有り。


裏柄は緩やかな曲線美しく、描かれたのは葡萄でしょうか。


焼成温度が低かった為、全体に貫入がある甘手の状態です。


藍一色ながら、華やかな印象の器です。
甘手の状態を気にされなければ、大変お買い得です!
是非お手元でご堪能ください。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。次の更新は2月17日(金)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com

OPEN  EVERYDAY
期間:2017年2月15日(水)~19日(日)
この機会をどうぞお見逃しなく!皆様のお越しをお待ちしております!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ