お知らせ


2018年9月21日金曜日

2018・09・21<新入荷>古伊万里、幕末伊万里、明治時代の器6種

こんにちは。良心価格で品揃え豊富な和骨董のお店、
吉祥寺PukuPuku西公園前店でございます。
いつも当店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。


吉祥寺PukuPukuでは新入荷のお品物が日々続々入荷中!!
そのどれもが普段使いに、おもてなしに、即活躍するものばかりです。




器は料理の着物と申します。
情緒のうつわとして、暮らしのうるおいにお役立てくださいませ。

本日は現代においてもなお色褪せない美しさを発揮する
竹林雀図からご紹介して参ります。
お電話によるお問い合わせ、地方発送、買取も随時承っております。


色絵竹林雀図棕櫚の葉型7寸皿
1客 13,000円+tax
(江戸中期)
径約22㎝・高さ約3㎝


棕櫚の葉を模った、珍しい7寸皿。
乳白の柔らかな素地に優しい色彩が美しい逸品です。


型打ち成型によって造られた棕櫚の葉型が美しい波状を描き、
モダンさを感じさせる凛とした佇まいです。


手の込んだ造形に溶け込む優しい絵付けで竹林が描かれます。


呉須は濃淡をつけ、赤色、金彩を施して、生命力の豊かさを表現。


その美しさに惹かれるように寄ってきたのは雀。
赤絵で穏やかに描かれています。


裏側は染付による唐草文様。
渦福の銘と目跡がございます。


口縁部は緩やかに立ち上がり、造形の細やかな手仕事が味わえます。
その特徴的な佇まいと上品な色使いで、店内でも目を引く竹林雀図7寸皿。
お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
アンティークのものはいいものを安く手に入れる
方法のひとつではないでしょうか。
今つくろうとするととてもこの値段では出来ないものがたくさんあります。
工程のどのひとつを見ても心がこもっております。


青磁染付牡丹図7寸皿
1客 8,500円+tax
(江戸中期)
径約21,5㎝・高さ約3,5㎝


澄んだ青磁の色が爽やかな印象の7寸皿は、
型打ち成型による見事な造形で魅了します。


縁は流水文が波状を描き、六方に菊花が浮かびます。


凹凸が指先に伝わり、窪みに溜まった青磁釉の濃淡も美しい。


美しい青磁の色に囲まれ、誇らしげな姿で描かれたのは牡丹花。


深みある呉須調と相まって花の王たる堂々とした姿。
蕾、葉と共に優美さを演出します。
縁文様に通じる、流水文も描かれています。


裏側からも丸みを帯びた柔らかな縁の造形が堪能できます。
高台内に『太明成化年製』、目跡が有ります。


見込みにフリモノ、窯傷が見られます。


存在感ある佇まいで盛り皿やワンプレート皿など様々にお使いいただけ、
青磁の爽やかなグリーンがお料理を優しく包みます。



染付鶴図桶型6寸鉢
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約18㎝・高さ約5㎝


独特な佇まいで存在感を放つ桶型の平鉢です。
器全体に十分に厚みを持たせており、高台はベタ底となります。


濃みを施した梅花がひとつ、ふたつ…と側面を飾り、
口縁部の幾何学文で洒落た印象に仕上げています。
太い線で引かれた鉄釉がアクセントとなっていますね。


見込みの面をいっぱいに使って描かれたのは鶴図。


鋭い観察眼と高い技量が窺える絵付けが施され、気品に溢れた姿。
細やかな描き込みは見惚れる美しさです。


脇を固める竹と芭蕉図も生命力に溢れ、潔く描かれています。


上がり良い素地に雷文の藍色が映えます。


ちらし寿司などおもてなしのお料理が映えそうですね。
浅めの平鉢なので、水盤としてお花を生けても◎
アイディア次第で多用途にお使いいただけます。



線描き鉄線図盃洗
1客 9,500円+tax
(江戸幕末)
径約12,5㎝・高さ約9㎝


地色に映える澄んだ呉須調で側面には雷文がめぐり、
濃みを効かせ、柔らかさ伝える梅花が四方に配します。


脚には幾何学文、台は陽刻が施され凸凹と波状を描きます。
その上から放射状に絵付けを施した凝った造りです。


洒落た印象は内側へと続き、線描きによる鉄線図が描かれています。


藍の色は自然でふんわりと柔らかく。
伸びやかでいて繊密な描き込みが優美さを表現しています。


側面に同じく、口縁部にも雷文が描かれています。


惹かれるのは繊細な絵付けだけでなく、
径12,5㎝の小ぶりで愛らしいサイズ感。


副菜の盛り鉢やお菓子鉢としてお使いいただいても◎
脚も高すぎないので、いつもの食卓に変化が出て愉しめます。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com


お次は明治時代の鮮やかな色絵皿を続けてご紹介します。


赤絵金彩壽文字と花図なます皿
1客 2,800円+tax
(明治前期)
径約15㎝・高さ約4,5㎝
※入荷数4客


環状に表した唐草文を背に、
大輪の花咲かせる牡丹には金彩が施されております。


縁文様は四方割絵となり、その内二方は見込みと波長を合わせた絵付け。
牡丹花をあしらった窓絵に青海波文を描き埋める手の込んだ趣向です。


残る二方、染付を主とした絵付けの中、深い赤色に目を奪われます。
丁寧に濃みが施され、浮かび上がる金彩の唐草や小鳥。
中央には丸窓に壽文字が鎮座します。


裏側は輪郭線を用いた唐草文がめぐり、上がり良い素地が際立っています。
『富貴長春』の銘有り。


造形にも丁寧な手仕事が窺え、口縁部はしっかりと輪花を模ります。


藍色と赤絵の配分も絶妙で豪華かつ優雅な花文様で満たされております。
質の良い造形、絵付けで上品に華やぐなます皿です。



色絵松竹梅図小皿
1客 1,800円+tax
(明治前期・大聖寺焼)
径約13㎝・高さ約2㎝
※入荷数4客


非常に出来の良い優品が多く見られる大聖寺焼のお品が入荷です。


今回のお品にも手間暇を惜しまず、
赤絵で培われた手抜きをしない高い技術の絵付けが施されています。


隅々まで文様で埋め尽くし、浮かび上がった唐草が可憐な印象。
亀甲文もアクセントとなっており、器面を楽しく飾ります。


三方に置かれた窓絵には金彩の松竹梅図が描かれ、
和やかな風景を伝えます。


見込みは松でしょうか。
洒落た姿、デザイン性豊かに描かれています。


裏側も丁寧に絵付けが施され、
『富貴長春』の銘有り。


薄造りでいて、殆ど立ち上がりの無い平たい器形は
凛としていて高潔さを感じさせます。


色合い華やかに、食卓を彩ってくれる小皿です。
本家伊万里のお品に見劣りしない上手物。
入荷数僅かの為、お問い合わせはお早めにどうぞ。

☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
OPEN  EVERYDAY 11:30~19:30
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
以上、新入荷の一部をご紹介いたしました。
最後まで吉祥寺PukuPuku西公園前店のブログをご覧くださいまして、
ありがとうございます。
次の更新は9月25日(火)となります。お楽しみに♪
今後も話題豊富に新入荷のお品物をいち早くご紹介してまいります。
吉祥寺へお越しの際には、是非当店へお立ち寄りくださいませ。
お電話によるお問い合わせ、地方発送も随時承っております。
良心価格で品揃え豊富な和骨董はぜひ当店で。
☎吉祥寺PukuPuku西公園前店 0422-27-5345
E-mail:kichijyoujipukupuku@gmail.com
OPEN  EVERYDAY
お客様より立派な梨を頂戴しました☆
いつもお心遣いありがとうございます。

ブログ アーカイブ